「肩をたたいても構わないと部下に何度も伝えているのに、どうしても叩けなくて、私が振り向くまで待つという現象が続いています・・・」

 

 


部下としては「わかっているけど・・・聴覚障害者とはいえ、上司・・・」と気を使う方もいらっしゃると思います。
聴覚障害者が職場にいるとおかしな現象が起きるのは毎度よく起きるのは少なくありません(私も経験あり)
「肩を叩く」といってもセクハラになるんじゃないかと思われ、なかなか肩を叩いてくれません。肩を叩かない代わりにおかしい現象が起きるのです。
「手を叩いて呼ぶ」「ペンやものさしでツンツンする」「紙を使って目の前に振る」「顔をのぞく」「机をたたく」「いすを押す」「消しゴムを目の前で転がす」・・・・
こんな怪奇な現象が起きるのです(冷や汗)

新着情報一覧へ