ドキュメンタリー完成!

皆さん、こんばんは。ご無沙汰しております。

先日、第9回現地渡航活動報告会が無事終了致しました。今回の報告会では皆様からいただいたご支援金の一部を使用した「自爆テロリストになる前に。ソマリア人ギャングの社会復帰支援」プロジェクトの実施報告を行いました。ご支援下さった方々と直接お会いし、ご感想や応援のお言葉を伺うことができたことは、今後の活動の励みとなりました。

 

さて、報告会での公開がご報告に先立ってしまいましたが、過去3回の現地渡航活動で取り組んできたドキュメンタリー動画がついに完成いたしました!このドキュメンタリーは、「自分達の真の姿を社会に知ってほしい」というギャング達からの強い要望により生まれたもので、彼ら自身が社会に歩み寄り自らの声を届けようと試行錯誤を重ねながら制作してまいりました。このドキュメンタリー動画を制作・放映することによって、彼らに対する差別や偏見の軽減を目指しており、一人でも多くの方に彼らの想いを直に感じ取って頂ければと思っています。(下記より予告編がご覧いただけます)

 

https://www.youtube.com/watch?v=Basx622AK5Q&feature=youtu.be 

 

先日の報告会では全編を初公開し、来場者の方から様々なご意見・ご感想を伺うことができました。中でも、イスラム過激派組織「アル・シャバーブ」からの勧誘ターゲットとなり潜在的自爆テロリストであるとされるソマリア人ギャング達の抱えるジレンマや苦しみを、彼ら自身が主導して描き出した日本初のドキュメンタリー動画であることから、「ソマリアやアフリカに対する理解が深まった」「実際にギャングの方の姿を見、声を聴くことで、ギャング問題の深刻さや実状が身近に感じられた」「非常に良質なドキュメンタリーで、映像に込められた想いが伝わってきた」といった感想を多く頂きました。

 

 (現地でドキュメンタリー動画を撮影する様子)

 

なお、今後の一般公開については現在当機構内で検討中ですので、今しばらくお待ちください。また決まり次第、こちらでお伝えいたします。

 

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています