プロジェクト概要

2017年春、埼玉県さいたま市に認可保育園「たじま絆保育園」が誕生!私たちと一緒に園を支えてくれる一口園長を募集しています!

 

子どもたちがのびのびと遊ぶことができる環境作りにこだわった「たじま絆保育園」。

 

はじめまして、川名美雄です。私たちは来年春、埼玉県さいたま市に認可保育園を新設すべく、現在準備を進めています。私自身これまで10年余り保育の現場に従事し、「子ども達に今何が必要なのか」「どのような関わりをすると子どもたちの一番の成長に繋がるのか」を考えながら、活動を続けてきました。

 

こうして保育現場に関わる中で、「子どもの人間形成の基礎となる乳幼児期に、保護者と共に子どもを育てることの重要さ」を学び、「子どもの最善の利益」をキーワードに保育することが、子どもたちの無限の成長に繋がると思うようになりました。そして、この思いを実現しようと、この度認可保育園新設を決めたのです。

 

 

特に保育園を開設するにあたり重要視しているのが、子どもにとっての「遊ぶ環境」です。これまで認可保育園新設に向け必要な資金2億4千万円の内、2億3千万円程は自分たちで準備を進めてきました。

 

しかし、子どもたちがのびのびと遊べる環境を作るためには、あと少し費用が足りません。そこで、みなさまのお力をお借りできないかと思い、今回プロジェクトを立ち上げました。

 


 

子どもたちが、思いっきり体を動かして遊ぶ楽しさを体験できる環境作りを目指して!

 

■大型遊具を設置し、春夏秋冬を通してのびのびと元気に遊ぶことができるこだわりの園庭が、「たじま絆保育園」にはあります。

 

今回新設する保育園は、生後3ヶ月から6歳までの子どもたち90名を受け入れる予定です。ここで数年間という時間を過ごす子どもたちにとって、園の園庭は体を動かして遊ぶ楽しさを学ぶ大切な場です。そして、子どもたちが大型遊具で思いっきり体を動かしてのびのびと遊ぶことは、将来的にも子どもたちの運動能力の向上にも繋がります。

 

 

だからこそ、私たちはこだわりが詰まった園庭作りを目指し、園庭の設計はビフォーアフターでお馴染みの金井さんにお願いをしました。春の暖かい日差しの中で、思いっきり蹴り上げるブランコやみんなで連なって滑り降りる大きな滑り台、夏にはみんなでじゃぶじゃぶと水遊びをすることができる、じゃぶじゃぶ池などを設置予定です。

 

 

 

私たちの園で過ごした時間が、子どもたちと保護者のみなさまと全員にとって、素敵な時間になってほしいという思いを込めて。

 

保護者のみなさまもにとってもよりよい環境となるように、子どもたちの日々の様子を伝えるアプリ「キッズリー」の導入を決めました。

 

保育園で過ごす時間は、子どもたちの成長にとって非常に重要な時間になることはもちろんのこと、保護者のみなさまにとっても重要な時間でもあります。

 

そこで、保護者のみなさまもこの保育園で過ごすことで、「子育ては楽しい」と感じられる環境を提供したいと考えています。そのために当園では、保護者に子どもの成長を伝えるためのアプリ(キッズリー)の導入を決めました。

 

アプリを通して、毎日保護者(両親・祖父母等)に写真と今日の出来事を伝え、子どもに対する興味を高めることで、子育てが楽しいと感じられるようにしていきます。

 

 

同時に、金銭面的な負担もなるべく減らせるように努力をしていきたいと考えています。

 

私たちが、認可保育園の設立を目指した背景には、2つの思いがあります。1つは、「国の基準に基づき、子どもの成長に望ましい環境を整えたい」という思いです。認可保育園には、認可保育園と開園するための様々な基準があります。この基準を私たちは尊重したいと考えました。

 

2つめは、「保護者のみなさまにかかる金銭的負担を減らしたい」という思いです。保護者のみなさまにとっても金銭的な負担が少しでも軽減され、子どもたちと向き合う時間を増やしていただきたいと考え、私たちは認可保育園としてスタートすることを決めたのです。

 

 

子どもたちは社会とそして地域にとって、これからの未来を私たちとともに支える大切な存在です。

 

■そんな仲間を育てていくために、少しで構いません。みなさまのお力をお借りできないでしょうか?

 

私は、10年間保育現場に従事する中で「子どもの人間形成の基礎となる乳幼児期に、保護者と共に子どもを育てることの重要さ」を学びました。そして、「子どもの最善の利益」を追求した保育園を設立することを決めたのですが、子どもたちを育てていくには、地域のみなさまのお力添えも必要だと考えています。

 

そのためにも、積極的に地域のみなさまとの関わりを設け、地域社会との繋がりの中で一緒に子どもたちを育てていく機会を増やしていく予定でいます。

 

例えば、地域のみなさまに保育園を知っていただくために、園庭を月1回解放し、地域のみなさまも遊びに来ていただけるようにします。そして、年に一度「絆祭り」として地域のみなさまにもご協力いただきながら、お祭りを開催し園児との交流ももっていただこうと考えています。

 

長くなりましたが、子どもたちは今私たちが暮らすこの日本の未来を支える大切な存在です。私たちと一緒にこの子たちを育てていってはくれないでしょうか?応援どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

たじま絆保育園について

 

▱開園予定日:2017年4月(予定)

▱住所:さいたま市桜区田島 3-929

URL:http://hanyuukai.biz

 

 

本プロジェクトについて

 

認可保育園としてのオープンを迎えるまでには、完成後の園舎について自治体の確認が必要になります。そのため、何らかのやむをえない事情により、2017年4月よりも開園が遅れる場合もございますので、2017年4月の認可保育園開園自体が保証されているわけではないことをご了承ください。

 

 

支援金の使用用途について

 

たじま絆保育園園庭整備費用、10,000,000円の一部に充てさせていただきます。

 

 

リターンについて

 

▱3,000円

・サンクスレター

 

▱10,000円

・サンクスレター

・一口園長認定証

・田島絆保育園活動報告書(年2回)

 

▱50,000円

・サンクスレター

・一口園長認定証

・田島絆保育園活動報告書(年2回)

・園舎内に支援者さまのお名前掲載(団体名でも可)

 

▱100,000円

・サンクスレター

・一口園長認定証

・田島絆保育園活動報告書(年2回)

・園舎内に支援者さまのお名前掲載(団体名でも可)

・新園舎完成披露パーティーにご招待

 

▱300,000円

・サンクスレター

・一口園長認定証

・田島絆保育園活動報告書(年2回)

・新園舎完成披露パーティーにご招待

・保育園入り口に支援者さまのお名前掲載(団体名でも可)