新年度が始まりました!

新学期の予定がわかる時期にあわせ、参加者の募集を始めました。

ご支援の募集を始めたときは、今頃は事業の実施のめどが立っていて、どんどん応募していただこうと思っていたのですが、残念ながら「もし事業が成立しなかったら…」と書かざるをえない状況になってしまいました。

 

どうぞ、事業が達成できるよう、ご支援をお願いします。

野生動物

 

<募集要項・免責事項>

1. 募集対象

1)大学院生等の若手研究者

2)ワシントン条約に関する研究、もしくは関連分野の研究に従事していること。また現在、従事 していない方は、今後どのような研究に役立てるかを提出書類に明記すること。 (自然科学系、社会科学系どちらでも結構です)

3)学ぶ意欲があること

 

2.留意事項

1)CITES CoP17 参加の航空券・宿泊費及び登録費を除く、旅程内の食費等は自己負担になりま す。

2)CITES CoP17 の旅程内での金品等の窃盗、盗難、病気、怪我等に関わるトラブルにつきまし てはご自身の責任になります。

3)参加者にはワシントン条約に関連した研究を、ご自身の所属する学会で報告や論文投稿をする ことを期待します。

4)当会が主催する研究会等には基本的に出席していただきます。

・6 月 11 日(土) 14:00~16:30 地球環境パートナーシッププラザ・表参道 ・8 月 事前勉強会(日時応相談)

・11 月上旬 会議参加報告会にて報告

5)渡航費の資金提供者への報告および当会会報掲載用に報告文の作成をしていただきます。

6)渡航費が確保できなかった場合は、事業を中止します。 事業の実施または中止は 4 月 12 日午後 11 時に決定します。クラウドファンディングのサイトでご確認ください。 https://readyfor.jp/projects/CITES17

※自費での参加または締約国会議に参加しなくてもワシントン条約に関連するテーマの研究に意 欲のある方はぜひインターンにご応募ください。

 

3.選考 応募用紙をメールでお送りください。書類審査を行い、審査を通過した方には面接を受けていただ きます。 ウェブサイトで当会の活動をご確認の上、ご応募ください。http://www.jwcs.org/

1) 書類審査 応募用紙を 2016 年 5 月 5 日(木)必着にてお届けください。 応募用紙は A4×1 枚以内(書式自由)で、下記の必要事項は記入することとします。 ・氏名 ・生年月日 ・現在の連絡先(住所、電話番号、メールアドレス) ・所属機関(可能な限りゼミまたは研究室まで記入。現在、所属がない方は過去の所属機関) ・専攻 ・ワシントン条約に関連してどのような研究をしたいか ・面接が可能な日時(下記参照)

2) 面接(約 30 分) 5 月 9 日(月)に書類審査の採否をメールでお知らせします。 下記の日時で面接が可能な時間を応募用紙に記載してください。

日時:5 月 13 日(金)、14 日(土) 10 時から 15 時の間

場所:JWCS 事務所(東京都武蔵野市境 1-11-19 モウト APT102)

※この日時に参加が難しい場合は、ご相談ください。

*応募用紙送付先

・E メール:event@jwcs.org 認定 NPO 法人 野生生物保全論研究会

・締め切り:5 月 5 日必着

ご応募お待ちしています。

新着情報一覧へ