はいさい!こんばんは!

 

今日は沖縄ネタでなく、東京ネタです。

でも文化的お話です。

 

先日僕が住んでいる東急東横線沿線の駅の一つ『自由が丘駅』にいきました。

よく会社帰りによっていきつけの居酒屋でゆっくり将来のことを考えたりしています。

たまに休日に行くと、とても賑わっているんですが、すごく穏やかで落ち着きのあるとっても良い街です。

東京にいる間に一度は住んでみたかった街の一つですね。

高級住宅街の一つと言われる街で、なかなか難しいですが……笑

 

そんな僕の好きな東京の街自由が丘を先日訪れた時に偶然遭遇したお祭りの写真がこれです!

 

神輿を担いだ大人たち、そして神輿に載って大人たちに気合いを注入する子ども、

やっぱり地域のご当地イベントは子どもと大人の繋がりが深いんだなと感じましたね。

親子でなくても、同じ地域に住み、自分たちがいる『この土地、この文化、この人の温かみ』そんなものを大切にしている人たちが集い、世代を越えて一つのことをする、そんなご当地イベントがとても大好きです。

こういった『地域に根ざした』コトが時代の変遷によって生じる世代間のギャップを埋め、良い人間関係作りに寄与するのだろうと思ってやみません。

 

僕が来年沖縄に帰って活動していく上でとても良い刺激、ヒントになるような出来事だったので皆さんにお知らせしたくなりました。

 

またそういうことがあったらアップしますので時々チェックしてくれると嬉しいです!

これからも応援よろしく御願いします!!

 

新着情報一覧へ