今年度も社会貢献教育を広める挑戦を始めました!

日本ファンドレイジング協会の大石です。

前回のプロジェクト「健全な寄付文化の発展のために、「寄付白書2017」を発行したい」ではご支援を頂きまして本当にありがとうございました。

多くのご支援をいただき、『寄付白書2017』を無事出版することができました。行政機関、報道機関、研究機関はじめ実務の現場で大変ご活用頂いております。ご支援くださった皆さま、改めましてありがとうございます。

 

さて、今回は、弊協会として寄付市場の形成に取り組む、もう一つの事業で社会貢献教育を希望している全ての学校に届けるためにプロジェクトを立ち上げました。

 

 

前回のプロジェクトで実施したプログラムの結果として、受益者である学校教育現場のニーズの掘り起こしと、関係性構築というところまで達成することができました。しかし、2020年までには、このような個別の学校での成功事例を一般化して横展開していく仕組みが必要です。

 

そのために、今回のプロジェクトでは、より緊密に連携して事例を創出するパートナー校を見つけていくことを目指しています。

 

是非、ご支援頂けますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています