READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

邪馬台国と卑弥呼に科学で迫る&倭国を描く プロジェクト

津田慎一

津田慎一

邪馬台国と卑弥呼に科学で迫る&倭国を描く プロジェクト

支援総額

625,000

目標金額 500,000円

支援者
34人
募集終了日
2020年10月30日
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録
3人がお気に入りしています

終了報告を読む


3お気に入り登録
3人がお気に入りしています
2021年04月19日 21:32

有名な古墳群 世界遺産 百舌鳥古墳群の謎

皆さんは比較的最近、世界遺産に登録された《百舌鳥古墳群》をご存じだと思います。

しかしこの古墳群は何故《百舌鳥》古墳群と呼ばれるのでしょうか?この名前に意味はあるのでしょうか?

昔この写真のように前方後円墳の周りに堀というものは今のようにクッキリあった訳ではありません。

そうすると面白いことに気付きます。

堀の外側の線だけを見ると、実はどれも《舌(べろ)》の形なのです。

そうです、この辺りには、《舌》の形をした古墳がたくさんあった訳です。

実際にこの辺りに、何個古墳があったかを調べると、100個位と説明があります。

そうなんです!

実は、100個の《舌(べろ)》があったから、昔は単に漢字で「百舌」古墳群であったのが、学のありすぎる人たちが《百舌(もず)》→《百舌鳥(もず)》とご丁寧に変えたわけです。学は邪魔することもあるのですね!

昔は文字通り《百舌》と書いたのですが、時間とともに《百舌鳥》となって意味不明になってしまった好例です。

皆さん、惑わされないようにくれぐれも気を付けてください。

歴史というのはこういうものでしょう、時間とともにミステリに変質していく例として取り上げてみました。

まだまだこれからも新着情報は続きます…ご期待ください。

引き続いて新規情報です(邪馬台国とは…)災害から身を守る‼ 地震大国に生き残るには⁉
一覧に戻る

リターン

5,000

alt

お気軽応援コース(5千円)

■お礼のお手紙

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

10,000

歴史書3冊付き 応援コース

歴史書3冊付き 応援コース

■お礼のお手紙

■出版予定のものを含めた本3冊
 ①武蔵国戦国時代 北条と上杉の戦い
 ②白鳳仏ミステリー 武蔵国分寺と渡来人 「ジンダイジ城」とは何だったのか?
 ③国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

30,000

謝辞にお名前掲載いたします!

謝辞にお名前掲載いたします!

■お礼のお手紙

■出版予定のものを含めた本3冊
 ①武蔵国戦国時代 北条と上杉の戦い
 ②白鳳仏ミステリー 武蔵国分寺と渡来人 「ジンダイジ城」とは何だったのか?
 ③国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)

■「国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)」へのお名前掲載(謝辞欄)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

10,000

alt

豪華なリターンは不要)歴史本の出版を全力応援コース(1万円)

■お礼のお手紙

■「国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)」へのお名前掲載(謝辞欄)※希望される方のみ

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

30,000

alt

豪華なリターンは不要)歴史本の出版を全力応援コース(3万円)

■お礼のお手紙

■「国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)」へのお名前掲載(謝辞欄)※希望される方のみ

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年3月

50,000

alt

豪華なリターンは不要)歴史本の出版を全力応援コース(5万円)

■お礼のお手紙

■「国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)」へのお名前掲載(謝辞欄)※希望される方のみ

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月

100,000

alt

豪華なリターンは不要)歴史本の出版を全力応援コース(10万円)

■お礼のお手紙

■「国生みと邪馬台国 卑弥呼の住んだ地(仮題)」へのお名前掲載(謝辞欄)※希望される方のみ

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年4月
プロジェクトの相談をする