スタートして今日で10日が過ぎました。多くの皆様にご支援をいただき、防塵マスクを現地に届けることが出来そうです。引き続いてのご支援をよろしくお願いします。

今日は普通のマスクと防塵マスクの違いについてご紹介をしたいと思います。

マスクというと、花粉症やインフルエンザのシーズンになると身近に感じます。ところで花粉の粒子の大きさはどのくらいでしょうか。一般に人の髪の毛の直径の1/3といわれています。数字にすると30μm、インフルエンザウィルスは0.1μm。防塵マスクは通常のマスクとは違い、こうした外敵を95%以上カットします。花粉症対策の立体型マスクでも、10%~50%は漏れます。

インフルエンザ対策でも、防塵マスクを使用した方が良いといわれています。

 

新着情報一覧へ