皆様、本日8月4日夕方4時ごろに、KIFFOクラウドファンディングの目標額が達成されました!本当にありがとうございます。

 

感謝を伝えたいとおもい、KIFFO速報として動画にしましたので、御覧ください。

たくさんの支援と、心のしびれるメッセージをありがとうございました。

 

これで今回一番に、吹替えで上映したかった「THE RAINBOW」の吹き替え上映が叶います。本当にありがとうございます!

 

クラウドファンディング達成!

 

 

また、あと5日間と短い期間ではありますが、できることなら、もう一つの海外作作品「LOLA ON THE PEA」の吹き替え上映も叶えたいと考えています。

 

沖縄は、全国一こどもの人口比率が多い県ですが、全国一所得の低い県です。

 

頑張っているシングルマザーも多くいらっしゃいます。LOLAで一番印象的だったのは、家は船で、携帯もないけれども、人生をエンジョイしてる母親の姿。父親が2人を去り、それぞれに難しい時期がありながらも、尊重しあって歩もうとする物語。

 

小学校高学年という、人間形成においても、もっとも難しい時期に、子ども社会なかで確実に存在するイジメの現状や、最貧困層の問題も描いており、軽いタッチのなかでも、考えさせられることが多くありました。なにより、じっさいに、沖縄に住む、多くのこどもや親が直面しているような問題が含まれている気がしました。

 

 

 

LOLA ON THE PEAの予告編(英語字幕)はこちらから見れます。

 

こども映画(ファミリー映画)のベテラン監督として知られているThomas Heinemann氏の最新作、LOLA ON THE PEA。こちらも、ぜひ吹替上映で実現したい!

ぜひ、引き続き、最後の日まで、応援していただきたいと思います!
 

 

 

映画祭ディレクター宮平貴子

 

新着情報一覧へ