プロジェクト終了報告

2017年08月26日

オーケストラと歌う子供合唱団プロジェクト 実施報告

多くの皆様から暖かいご支援をいただき、8.14オーケストラとうたうコンサートは武蔵小金井にある宮地楽器ホールにて無事開催致しました。

平日の昼公演であるにも関わらず大変多くの方にお越しいただきました。

誠に有り難うございました。

 

ハイライトはチルコット作曲の『ジャズミサ』 とやはり、モーツァルト作曲のオペラ「魔笛」(抜粋)のセミステージでした。皆様からのご支援をもとに、アンサンブルを大きくすることができ、よりオーケストラらしい音と共に、子どもたちが舞台上で輝かしい演技と歌を披露してくれました。

 

 

ステリハでの様子(パパゲーノ役の原田光さんとパパゲーナ役の池田鈴奈さんとパチリ)

 


当NPOに寄せられた感想をいくつか転写します。

 

 

●うっとおしい曇り空の中、子供達の声を聴きに伺いました。小さくてもメンバーの一員としての自覚があるのかトーンを揃えている様子でほほえましい。ジャズミサ:楽器の音や大人たちの声にも勝り、よーく子供達の声が聴こえてました。またチャンスがあれば、子ども中心のコンサートでエネルギーを頂きたいです。

 

●仕事帰りに魔笛を聴いた。疲れていたが抜粋版でいいとこ取り。ボリューム的にちょうど良かった。オーケストラも小編成で澄んでおり、ソリストも優秀。疲れを忘れて楽しめた。

 

●杜のうたこども合唱団が素晴らしかった。本物の合唱を聴かせて頂いたと感じ感動しました。

 

 

演奏会終了後の様子(出演者一同でパチリ)

 

 

皆さまからご支援頂いた資金は、全額子供たちを伴奏するオーケストラ奏者に対する謝礼金のために使用させて頂きました。小編成ではありましたが、素晴らしい演奏であったことは会場の皆さまからアンケートを通してお伝えいただいております。

有り難うございました。

 

 

リターンにつきまして。

 

NPO音場ニュース、お名前が掲載されたプログラム(対象者のみ)に関しましては、

順次送付致します。

寄付金品領収書は、確定申告に近い時期を選び、年末に発送させていただきます。

 

この度は絶大なる応援をいただきまして誠に有り難うございました。

オーケストラと歌う子ども合唱団プロジェクトは、当NPOの大切なプロジェクトとして、

子どもたちと、子どもたちの笑顔と共に、歩んでいきたいと思っております。

今後の予定は当NPOのホームページよりご確認いただければ幸いに存じます

 

http://www.gmaweb.net/npo/

 

これからもどうぞ暖かいご指導・ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

認定特定非営利活動法人おんがくの共同作業場 副代表

右近 大次郎