今日は趣向を変えた投稿をさせていただきます。

皆さんは音楽を聞いて泣いたことがありますか。

自分は人生の中でなかったのですが、
昨日たまたま聞いた曲で号泣してしまいました笑

 

FUNKY MONKEY BABYSの
「悲しみなんて笑い飛ばせ」
という曲です。


昨日たまたま音楽をシャッフルして一番先頭に来た曲なんですけど、

歌詞が今の自分に刺さりすぎてしまいました。

 

その中の
”絶望なんてないよ、希望だらけさ"
という箇所にはすごく心を打たれました。

 

こちらにきて沢山の"絶望"を見てきました。
人生の可能性を生まれながらに狭まれた子どもたち。
それを無気力で世話をする大人。
劣悪な衛生環境。
強盗を仕事として生きる人。
この国には沢山の絶望があり、
1国でこれなら世界は間違いなく絶望の中にいるなと思っています。

 

でも、その絶望をなくす"希望"があることも事実です。
子どもたちは自立に向かって少しずつ前に進んでいます。
それを支えるスタッフもプラスに変わってきています。
世界中を少しずつ希望だらけにして、絶望がなくなっていけばいいなと思いました。

 

このプロジェクトも絶望から世界を救い出す1つの希望にします。

 

30日間のご支援期間ももう折り返しをすぎました。
まだまだご支援・ご協力よろしくお願いします!!

 

 

[facebookページ]
https://www.facebook.com/mehayochickenpj15

[代表者ブログ]
http://kazuki-masamoto.tumblr.com/

新着情報一覧へ