こんにちは。新メンバーの吉田裕美です。
私はアートディレクターとして参加しています。
今日は、クリエイターも大歓迎!のお知らせです。

私が今、メンバーからもらっている宿題は
「まず、何をデザインすることが、このPJを育てていくのか?」ということ。
自分の答えを出すのではなく、相手の可能性を導くために、
デザインを通して何ができるのか?
普段のプロセスだとまず、解決すべき課題が在ったり、
アウトプットのカタチが決まっていたり。
なのに、それすらわからない状況からのスタート。
2010年までの6年間という長い道のりや、巻き込んでいく膨大な国や人やコトや、
このPJが持つ無限の可能性に、時々くらくらしながらも、とても刺激的です。

音楽に関係する方はもちろん、
さまざまなジャンルのクリエイターもきっと、
このプロセスを共有できたら、今まで経験したことのない
新しいアウトプットをうめると思うのです。
一緒におもてなしオーケストラをカタチにしませんか?

ラスト19日!ひきつづき、ご支援、ご協力を宜しくお願い致します!