こんにちは。P.A.L.project 渉外部兼クラウドファンディングチームメンバーの石神と申します。

今回は私からこのプロジェクトに対する想いを述べさせて頂きます。

 

 私がこのプロジェクトに参加したいと思ったきっかけはアメリカに短期留学しているときに出会った同世代のタイ人の女の子でした。その女の子は何度も日本に来たことのある親日家で、日本人が欧米に憧れを持つように日本も他の国から関心を持たれているということに気付き、関心を持っている人たちに日本の魅力を発信していきたいと思うようになりました。それと同時に、文化や経済を始め世界の様々な分野の中心にいる欧米のことを学ぶのは重要だけれど、地理的に近く昔から関係の深いアジアの国々のことをもっと知りたいと思うようになりました。

 この春にはカンボジアの村にホームステイし日本とは全く異なる環境での生活を経験してきました。貧困の国と暗いイメージを持たれがちなカンボジアですが、キラキラとした子供の笑顔や村の人の優しさなどに触れ、渡航前と後とではカンボジアに対するイメージはガラリと変わりました。このように今の時代はネットですぐ様々な国の暮らしや文化を知ることができますが、実際に行って経験すると全く別の側面が見えてくると思います。そのような機会をこれからの将来を担う各アジア人大学生に提供し、また自らもその企画を運営し参加できることに対してとても嬉しく思っています。

 

 当プロジェクトの特徴として特定の大学と提携せずに、誰でも自由に応募ができる点が挙げられます。現段階では中国やシンガポールといった国をはじめ、パキスタン、ラオス、ネパールといった国からも応募がありました。このプログラムがなければ一生会うことのできなかったであろう様々な国の多様なバックグラウンドの持った大学生と出会えるのを楽しみにしてます。

 

 このプロジェクトに持ってくれた外国人が経済的理由でプログラム参加を断念するとのないように環境を整えるのが私たちの使命だと考えています。ご支援のほど、よろしくお願いします。

 

新着情報一覧へ