初めまして、私P.A.L. Project 企画部の鈴木と申します。昨年度からこのP.A.L. Projectに参加して、今日に至るまでに当日のコンテンツを含む企画を担当して来ました。

私自身、今までの海外での生活や、サマープログラムを通して、まだまだアジアは発展する可能性があると考えています。しかしながら、私は、自分自身の一アイデンティティであるアジアというものに今まで焦点を当ててきませんでした。せっかく自分のアイデンティティなんだから今一度、急成長を遂げるアジアに目を向けて考えてみよう、そこで興味を持ったのがこのプロジェクトでした。

私たちは、将来的なアジアにおける”私達のミッション”を考え、学び、より良いプロジェクトにしようと常に奔走しています。そして何よりも、このプロジェクトは私達メンバーによって全て一から始まっています。P.A.L.(Promoting Asian Leadership)を掲げるに当たって、何を企画するのか、どの国から誰を呼ぶのか、その為にどうすれば良いのか。まだまだ未熟な私達なりに、必死で取り組み、もがいています。

日本でこのプロジェクトが立ち上がって数年、私達自身年を重ねるごとに進化を遂げていると感じております。私達にとっても、海外からの参加者にとっても、そして未来の参加者にとっても、素晴らしい体験を創り上げることの出来るプロジェクトになることを切に願っております。

どうか、ご支援の程、宜しく御願い致します。

新着情報一覧へ