初めまして、P.A.L. Project3年の菱田真香と申します。

今、アジアは経済発展を遂げており、世界でも注目されている地域の一つです。私自身もアジア人ですが、私にとってアジアとは、「地理的には近いのに意識的には遠い存在」です。アジアと一口に言っても、先進国や発展途上国と、様々な国があるが、私はアジアと聞くと後者をイメージします。欧米に約10年間滞在したが、先進国にしか住んだことのない私にとって、特に発展途上国のアジアの国々は、遠い異国の存在です。しかし、海外滞在を振り返ると、仲良くしていたのは、アジア人が多く、やはり同じアジアの仲間として、共通点も多く、非常に話しやすかったです。
このP.A.L. Projectでは、優秀なアジアの学生とともに希望に滿ち溢れた「アジアの未来」について考え、そして、今自分が持っているアジアのイメージを変えていこうと思っています。同じ「アジア」という地域の仲間として、様々な問題について話し合っていくために、P.A.L. Projectの仲間とともに様々な企画について日々話し合っています。参加者が最高の2週間を過ごしてもらうために、様々な大企業との企画等も頑張っています!

新着情報一覧へ