ご支援者様へ

 

ご無沙汰しておりますが、皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

 

昨年は、「心とお腹をいっぱいにする「日本の老舗」英語映像を制作したい!」にご支援を賜わりまして、誠にありがとうございました。

 

3月とお約束しておりました、引換券である老舗本の出版が遅れてしまいまして、誠に申し訳ございませんでした。また、英語字幕映像の制作と公開も遅れておりまして、重ねてお詫び申し上げます。

 

しかしながら、お蔭様にて、

ようやく「老舗プロジェクト」を始動する準備が整ってまいりました!

 

 

以下に「老舗プロジェクト」の動向をお伝え申し上げます。

 

1、引換券の老舗本、いよいよ7月上旬刊行!

現在、校了前で、編集者も私も24時間態勢のラストスパートに入っております!

タイトル:『予算5000円以内!東京の老舗を食べる』(亜紀書房)

 

2、老舗の英語字幕映像、7月上旬から順次HPとYouTubeにて公開!

これまでの経緯は、別の機会にお伝えさせていただきます!

 

3、共同通信にて、5月18日から「老舗連載」開始!

共同通信さんにて「食は老舗に在り」を連載させて頂いております!

週に1回、12回連続です。第3回までのタイトルを書かせていただきました。

・第1回:SHINISEは文化遺産 絶滅も杞憂ではない

・第2回:都心に息づく懐かしい日本 うなぎ料理「竹葉亭本店」

・第3回:昔ながらのファストフード そば店「まつや」

 

以上のような始動ができますのも、ひとえに皆様のお蔭様です。

応援とご支援を賜わりまして、本当にどうもありがとうございます。

 

いよいよ始動する「老舗プロジェクト」を、

これからもあたたかくお見守りいただければ幸いに存じます。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

安原眞琴

新着情報一覧へ