私事ではありますが
先日、一足早くネパール料理を
日本で堪能してきました♪



ネパールの家庭料理の定食「ダルバート」
ネパール人には欠かせない「チヤ」
(日本ではチャイと呼ばれています)


ダル=豆のスープ
バート=ごはん
それに加え
アチャール=漬物
タルカリ=カレー風味のおかず
がワンプレートにのっているものをダルバートと呼びます。



スパイスの調合や使う素材によって
微妙に味付けが変わってくるのですが、
辛いものが苦手な私でも食べられる程度のピリ辛で
食欲をそそられるんですよね^^

ネパールではお皿が空になると
次から次へとサービスで
おかわりを入れてくれるので
「プギョ(お腹いっぱい)」
と言わないとはち切れそうになります。笑



そして辛いもののあとは甘いもの!
(これ万国共通なのがおもしろいですよね☆)
たっぷりの砂糖と、たっぷりの牛乳で
コトコト煮出したチヤを飲むと
心も体も ほっ、とするのがわかります。















さて、いよいよready forのプロジェクトも
のこり4日となりました。

今日まで支援してくださった方、
応援メッセージを送ってくださった方、
Facebookでシェア、Twitterでリツイートしてくださった方、
本当に本当にありがとうございます!


SPECとして活動を始めてから
今日に至るまで
決して一本道ではありませんでした。
曲がりくねった道もあれば、
分かれ道もあり、高低差もあり、
ときに来た道を引き返したり、、、

だけど、どんなときでも
私たちだけの力では
歩き続けることはできませんでした。

たくさんの、本当にたくさんの
応援してくださる方のおかげで
今までも、そして、これからも
歩き続けることができるのだと思います。
今回ready forを通して
このことを強く感じました。
デレイ デレイ ダンネバート!
(本当に 本当に ありがとうございます!)


最後の最後までSPEC一丸となり
プロジェクト達成に向けて頑張ります!
最後の最後まで諦めません!

どうか皆様も最後の最後まで
私たちにお力添えをよろしくお願いします!



新着情報一覧へ