READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

被爆樹木の写真展を広島で開き戦後70年の節目に平和を想う機会を

浅見俊哉

浅見俊哉

被爆樹木の写真展を広島で開き戦後70年の節目に平和を想う機会を

支援総額

262,000

目標金額 250,000円

支援者
26人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2015年06月25日 00:27

イタリアのギャラリーでヒロシマの被爆樹木の作品を展示中

皆様

 

大変お世話になっております。

 

イタリアのレッジョ・エミリアという都市で日本人の作家26人

によるグループ展「MADE in GLAPPONE」が2015.6/13-7/5の会期で開催されています。

 

 

私は先日、現地に赴き作品を展示してきました。

 

ギャラリーで出会ったイタリアの美術評論家の方に、

 

「戦争やテロの様な、暴力的『ダイレクトなパワー』ではなく、人に浸透し、より良いアクションを広げて行くのは『センシティブなパワー』であると感じる。あなたの作品には、後者のパワーがある。」

 

 

と作品を評価して頂きました。

 

レッジョ・エミリアは日本でも、充実したプログラムの美術教育や幼児教育で有名な都市で、作品への興味・関心はとても高いのが印象的でした。

 

また、ヒロシマに住んでいて平和教育について学んでいたという方にも出会い、その方とは日本語で作品について交流する事が出来ました。

 

戦後70年の節目の年、日本だけでなく、海外でも関心が高いものであると改めて実感する事が出来ました。

 

この経験を7月のヒロシマでの個展に生かしたいと思います。

 

 

 

展示している4つのギャラリー

 

・Associazion Culturale ART YOU
・8.75 ARTECONTEMPORANEA
・GALLERIA San FRANCESCO
・GALLERIA ZANNONI

 

 

 

 

6 / 13-7 / 5 periodo, il mio lavoro fotografico saranno esposte al REGGIO nell’EMILIA.

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

■サンクスレター
■被爆樹木のポストカード3枚
■展覧会にてお名前掲載

支援者
14人
在庫数
制限なし

10,000

863759f5fd885efedb0ec59f76f06619147de038

■サンクスレター
■被爆樹木のフォトグラム A4サイズ作品一点。
■被爆樹木のポストカード3枚
(サイン、エディションナンバー入り)
■展覧会にてお名前掲載

支援者
7人
在庫数
23

30,000

■サンクスレター
■被爆樹木のフォトグラム作品
(A3サイズ、フレーム付き作品一点。
サイン、エディションナンバー入り)
■展覧会にてお名前掲載

支援者
5人
在庫数
5

プロジェクトの相談をする