クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

日本初、山の専門家育成プログラムが始動!意欲ある学生に支援を

津村義彦(山岳科学学位プログラム-4大学連携-)

津村義彦(山岳科学学位プログラム-4大学連携-)

日本初、山の専門家育成プログラムが始動!意欲ある学生に支援を
寄附総額
1,277,000

目標 1,000,000円

寄附者
119人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
13お気に入り登録13人がお気に入りしています

終了報告を読む


13お気に入り登録13人がお気に入りしています
2017年07月27日 20:00

カリキュラムの紹介#2 「山岳科学概論B」

たくさんの温かい応援やメッセージをどうもありがとうございます。

開始した日から途切れることなく、様々な方から支援していただき、心より感謝申し上げます。

最後までよろしくお願いいたします。

 

前回に続き、山岳科学学位プログラムのカリキュラムを紹介させていただきます。

学生が山岳科学必修の講義でどんなことを学ぶのか、皆さんにもぜひ知っていただけたらと思います。

 

「山岳科学概論B」

 

学生が1年目に受講する山岳科学学位プログラムの必修科目のひとつです.入学して間もなくに山岳科学概論Aが開講されます.山岳科学概論Aが,山岳地形や山岳気象,山岳での物質循環や動植物の生態学などの山岳科学の基礎に相当し,山岳科学概論Bが,人間活動と山岳の関わりに目を向けた際の応用面の視点を養う科目になります.山岳と人間との関わりは,登山や自然公園の利用などの観光面やその歴史的な背景,林業的な利用と経済活動,山岳における防災と減災,山岳での生物多様性とそれに関わる保全面の諸問題など様々です.この講義では我々に身近で至近な話題からのアプローチを,多様な講師陣で迫っていきます.この講義の直前にはフィールド実習Aがあります.これまでの基礎と応用,実際の現場での様子を確認することことで,座学と野外からの知識習得が,より堅牢なものになっていくことが期待されます.

一覧に戻る

ギフト

3,000円(税込)

3,000円コース

学生よりお礼のメールをお送りします。
希望される方には、HPにお名前(またはハンドルネーム)を記載させていただきます。

寄附者
44人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

10,000円(税込)

10,000円コース

学生よりお礼のメールをお送りします。
希望される方には、HPにお名前(またはハンドルネーム)を記載させていただきます。
学術集会の報告書をメールにてお送りします。

寄附者
65人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

30,000円(税込)

30,000円コース

学生よりお礼のメールをお送りします。
希望される方には、HPにお名前(またはハンドルネーム)を記載させていただきます。
学術集会の報告書をメールにてお送りします。

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

50,000円(税込)

50,000円コース

学生よりお礼のメールをお送りします。
希望される方には、HPにお名前(またはハンドルネーム)を記載させていただきます。
学術集会の報告書を郵送にてお送りします。
希望される方には、公開セミナー、学生との交流会のご案内をお送りします。

寄附者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

100,000円(税込)

100,000円コース

学生よりお礼のメールをお送りします。
希望される方には、HPにお名前(またはハンドルネーム)を記載させていただきます。
学術集会の報告書を郵送にてお送りします。
希望される方には、公開セミナー、学生との交流会、各フィールド見学ツアーのご案内をお送りします。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

300,000円(税込)

300,000円コース

学生よりお礼のメールをお送りします。
希望される方には、HPにお名前(またはハンドルネーム)を記載させていただきます。
学術集会の報告書を郵送にてお送りします。
希望される方には、公開セミナー、学生との交流会、各フィールド見学ツアーのご案内をお送りします。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

プロジェクトの相談をする