READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

第3弾 国立大学本気の挑戦!筑波大学箱根駅伝復活プロジェクト

弘山勉(TSA 准教授 男子駅伝監督)

弘山勉(TSA 准教授 男子駅伝監督)

第3弾 国立大学本気の挑戦!筑波大学箱根駅伝復活プロジェクト
寄附総額
3,540,000

目標 2,500,000円

寄附者
174人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
19お気に入り登録19人がお気に入りしています

終了報告を読む


19お気に入り登録19人がお気に入りしています
2018年08月04日 15:56

筑波大なら大きく羽ばたける確信を得て~期待の新人・杉山魁声~


こんにちは!
筑波大学 陸上競技部 長距離パート1年の杉山魁声(すぎやま かいせい)です。
 

筑波大学陸上競技部に入部して4ヶ月が経過しようとしていますが、私たちの競技活動が日々充実していくことを実感しています。これも皆様からのご支援のおかげだと感じています。本当にありがとうございます。


現在、私たちは、福島県白河甲子高原の第1次合宿を終え、次回の第2次強化合宿への準備をしているところです。春シーズンは、個人の目標に対するアプローチ期間であり、同時に、夏の鍛錬期への準備期間でもありました。今夏は、更なる強化練習を積まなければならず、今秋の箱根駅伝予選会突破を目指しチームが本格的に進み始めた、というところです。春とはまた違う緊迫感があります。
 

初めて経験する大学での強化合宿


箱根駅伝予選会を目指すことが初体験となる私のような1年生にとっては、緊張や不安でしかないはずですが、我がチームには、緊張感を楽しめる雰囲気がどこかにあるような気がします。


これからの毎日、その緊張感と楽しさを体験できると思うと、胸がわくわくしてきます。新人の1年生が、箱根予選会の戦力となるレベルまで、20kmの走力を高めることができるか?同期の仲間ともしのぎを削って頑張っていきたいと思います。
 

16名の同期の仲間でチームを強くしたい


とにかく、今後のことは全てが未知の世界。とてもチャレンジングな活動になると思います。その活動を楽しみながら、チームの一員として、筑波大学長距離パートの新たなる歴史を作るべく精進していきますので、今後もご支援の程、よろしくお願い致します。
 
さて、今回、1年生の私が指名されましたので、新人という立場で、筑波大学陸上競技部長距離パートの活動についての所見と私の目標について、少し述べさせていただきます。


私は、千葉県の専修大学松戸高校で陸上競技活動に励んでいました。高校時代は、インターハイ出場、全国高校選抜陸上2000m障害8位入賞、という成績を収めることはできましたが、あと一歩のところで、“高校の箱根駅伝”とも言われる“都大路(全国高校駅伝)”への出場は叶いませんでした。
 

インターハイに出場するも予選落ちの屈辱を味わう


チームは決して弱いとは思いませんでしたし、個人で見ると速い選手が多く揃っていたと思います。ですが、駅伝になると、他の強豪校の選手達に比べ、走りの力強さ、後半の粘り、スピード持久力など全ての面で力不足を感じる結果となるのはどうしてか。団体競技としての駅伝の難しさを痛感しました。


高校時代には見いだせなかった その答えが「個人戦と駅伝の両立を目指す筑波大学」なら見つかるかもしれないと思っています。筑波大学は、インカレと全日本大学駅伝、箱根駅伝を見据えて活動しているチームです。高校時代に成し遂げることができなかった「個とチームの両立」という難題に立ち向かう上では好都合と言えます。
 

春はレベルの高い練習に喰らい付くので精一杯


ただ、「高校時代の悔しさを晴らしたい」という気持ちは日に日に薄れてきました。そんなレベルの低いモチベーションではなく、今の私には「筑波大学でインカレで活躍したい!箱根駅伝に出たい!」という強い想いが胸を占めるようになっています。国立大の挑戦を担う一員としての至高な活動は、私を高みへと導いてくれているからだと思います。


他の強豪校も日々強化を進めているはずなので、箱根駅伝出場は非常に狭き門ではあると思いますが、この4ヶ月間で体験してきた“筑波大学らしい強化活動”ならば、私は必ず実現できると信じています。
 

大学初の全国大会=学生個人選手権を走り終えて


では、筑波大学らしい強化活動とは何か?


それは、弘山駅伝監督をはじめとするコーチ陣による「科学的な考察を取り入れた効率的な身体強化」「弱点と課題の早期発見と改善」であると考えています。そして、何よりも、監督・コーチ陣の指摘や自身での発見を日々の練習に取り入れる「自発的な向上意識」だと感じています。


高校時代でも自発的な活動は求められてきましたが、大学では数段高いレベルが求められており、私のルーティーンに組み込むことが今の最大の課題となっています。この課題が、チームの全員にあるわけですから、この先には、必ず他校に負けない成果がついてくると確信しています。


表現するのは難しいですが、“量より質”ではなく、“質を生かした量の強化”、ここに短期間で箱根出場という目標を達成できる秘訣があると考えています。まだ1年生でしかない私がこのような考えができるように、魅力溢れるチームだと思います。
 

自律して粘り強い選手になることが目標


その筑波大学(チーム)が魅力的とは何か?


「科学的な視点や経験から明確なアドバイスを与えてくれる先輩方」「率直な意見を交換できる環境」など、それぞれが納得できる場での活動は、どんどんチームに引き込まれていく感覚になります。自分の競技能力を高めることに専念できるだけではなく、「“チームの質の向上”に貢献できる人間になりたい」と私自身を掻き立ててくれます。


来年になると(気が早いですが:笑)、私も先輩の立場になります。この筑波大学の魅力を絶やさないどころか高めていきたいと強く思っています。こういう学生が集まり、代々魅力を継承していくことが良き伝統なのだと、何となく思い始めています。
 

入部して4ヶ月でモチベーションは最高潮に!


筑波大学で競技活動を始めて、まだ4ヶ月ですが「このチームで箱根駅伝に出場したい!」「インカレで入賞し陸上競技部に貢献したい!」と私の思いは高まる一方です。私には「あと3年間ある」ではなく、「あと3年間しかない」という気持ちで、弘山駅伝監督のもと、素晴らしいチームとともに成長し、成果を出していきたいと思います。


そう、私は、筑波大学で高く強く羽ばたきます。
 

今の専門は3000mSCだが、もっと上のステージへ登りつめたい


そのイメージで筑波大学を選んだわけですが、私の想像以上のチームでした。


高いモチベーションを持つ学生がどんどん増えていると思います。そんな学生たちが集い、箱根駅伝出場に向けてチーム一丸となって頑張っていきます。ご支援と応援をよろしくお願い致します!

一覧に戻る

ギフト

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

共に箱根を目指す伴走者になる

■ 活動報告(E-Mailでの送付)
※tsukuba@tsukuba-hakone.winからのメールを受信できるように設定をお願い致します。

寄附者
68人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

予選会突破の瞬間を共に!箱根を目指す伴走者になる

■ 選手から箱根駅伝予選突破へ向けた宣誓の動画配信
■ 活動報告(E-Mailでの送付)
※tsukuba@tsukuba-hakone.winからのメールを受信できるように設定をお願い致します。

寄附者
64人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

予選会突破の瞬間を共に!箱根を目指す伴走者になる

■ 予選会終了後に選手と一緒にプロジェクト記念撮影
■ 選手から箱根駅伝予選突破へ向けた宣誓の動画配信
■ 活動報告(E-Mailでの送付)
※tsukuba@tsukuba-hakone.winからのメールを受信できるように設定をお願い致します。

寄附者
24人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

予選会突破の瞬間を共に!箱根を目指す伴走者になる

■ 筑波大学のノボリ(予選会で使用)に記名
■ 予選会終了後に選手と一緒にプロジェクト記念撮影
■ 選手から箱根駅伝予選突破へ向けた宣誓の動画配信
■ 活動報告(E-Mailでの送付)
※tsukuba@tsukuba-hakone.winからのメールを受信できるように設定をお願い致します。

寄附者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

予選会突破の瞬間を共に!箱根を目指す伴走者になる

■ 歓迎!練習見学に来ていただき、選手に激励をしてください
■ 筑波大学のノボリ(予選会で使用)に記名
■ 予選会終了後に選手と一緒にプロジェクト記念撮影
■ 選手から箱根駅伝予選突破へ向けた宣誓の動画配信
■ 活動報告(E-Mailでの送付)
※tsukuba@tsukuba-hakone.winからのメールを受信できるように設定をお願い致します。

寄附者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

筑波大学駅伝チームと共に!チームのサポーターになる

100,000円のギフトに加えて
■ スタッフウェアおよびWEBサイトにサポーターとしてお名前を記載します
■ 箱根駅伝2019に出場が決まった場合、「決起集会」に出席いただき激励していただく

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

1,000,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

筑波大学駅伝チームと共に!チームのサポーターになる

300,000円のギフトに加えて
■ 筑波大学の箱根駅伝に対する想いを寄せていただき、WEBサイトに掲載させていただく
■ 選手および筑波大学学長からの感謝状贈進

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年12月

プロジェクトの相談をする