皆様、明けましておめでとうございます。

プロジェクト担当の世羅でございます。

 

 

皆様のご支援のお陰で実現が可能となったAction Inquiryワークショップ、

いよいよ明日が初回の開催日となりました。

 

 

「愛と意志のリーダーシップ・トレーニング、ボストンから日本へ!」

と、思い始め、Readyfor掲載の準備などをし始めてから約3ヶ月が経ちます。

この期間を使い、当初よりもさらに私自身、AIの理解を深めておりました。

 

 

プロジェクトの挑戦終了3日前、私事ながらAIの将来についての記事を書かせて頂きました。あれから今日まで、AIというメソッドと、日本人が古くから大切にしてきた考え方や知恵の重なりをずっと探って参りました。

 

 

探れば探る程、

「日本に古くから伝わる知恵が、これからの世界の流れに大きく貢献できそう」

という仮説がだんだんと私の中で確からしさを増してきます。

 

 

AIが未来型リーダーシップとしてアメリカや世界で注目されていくのであれば、

私たちの生活や習慣に自然と溶け込んでいる日本人の思想、例えば思いやりの心、和を以て貴しとなす心、わび・さび・いきの概念、無我、空、念…などは、私たちが自覚している以上に価値のあるものになっていきます。

 

 

そんなことも同時に感じてもらえるように、

ワークショップでは、AIを学ぶ上で出てくる言葉や概念がどのように日本的思想・概念と繋がっているのかを関連づけてお話し致します。

 

 

(Readyforを掲載した際と、いま現在の私が出来ることの、大きな違いはこの部分です。頂いた準備期間の中で、発展をさせて頂きました。)

 

 

運営上、至らない部分もたくさんあったと思います(そして、これからも・・・)。

そんな中、たくさんの方が力を貸して下さい、助けて下さいました。

お陰様で、明日を迎えられることを、本当に感謝しております。

 

 

また報告をして参りますので、ワークショップへ来られない方も是非、

報告を楽しみにしていてください。

 

 

今後ともどうぞ、よろしくお願い致します。

 

 

 

PS)尚、ワークショップ見学・参加ではなく「書類の引換券」をご購入頂いた方、概要書は皆様お家に届きましたでしょうか?また、見学・参加の皆様にはメールでのご案内をさせて頂いておりますが、問題なくご覧頂けておりますでしょうか?どちらに関しましても、「届いていない」等ございましたら、すぐにご連絡ください* 何卒、よろしくお願い致します。

 

 

世羅 侑未(http://serayumi.wordpress.com/)

新着情報一覧へ