今回何度も紹介させて頂いたスムージーの素になっている、冷凍人参ペーストと冷凍プチヴェールペーストの開発者をご紹介いたします。

兵庫県たつの市新宮町にある株式会社ささ営農吉島工場(バジル工場)の竹村工場長です。

この方がいなければ、世の中にこの商品は出なかったと言っても過言ではありません。

一昨年2月に私に冷凍人参ペースト販売の要請があってから、営業をかけながらお客様のニーズを聞き、その都度改良を重ね、赤ちゃんの離乳食にも対応できるところまで、美味しくて安全な商品に仕上げて頂く事が出来ました。その間に私からの無理難題を「それは無理です」と一言も言わずにただひたすら高いハードルをクリアして頂きました。

そして、人参ペーストの改良を重ねながら、どのような野菜が冷凍ペーストに適しているのか、どのような野菜が皮ごと加工できるかも検証しながら、私と一緒に商品開発して頂きました。その結果、クオリティの高い商品となりました。

世の中には、産地が曖昧な安価な冷凍野菜ペーストは山ほどあります。その中で価格が高くても差別化できる商品として、皆さんに提供できるところまでこぎ着けました。

この中には、お客様の声、生産物の状態、提供方法、商品に見合うコスト管理などを考慮して試行錯誤した結果が反映されています。それを可能にしたのは、竹村工場長のおかげです。

この冷凍野菜ペーストは、スムージーの概念を覆す革命的な商品だと信じています。

現在、メインの人参を凌ぐ商品の開発を進めています。それらの商品は、新メニューのスムージーとして近々お店で提供させて頂きます。

&マルシェが目指す「消費者に美味しくて安全で安心できる商品を飲んで食べて頂く」「野菜の廃棄ロスを減らす事で、生産者に収益ができる仕組みを作る」という事で、皆さんが幸せになって頂く為には、このようなプロの方々の存在が大きな力になります。その方々と一緒に次世代をサポートするのが、私の夢でもあります。

ここで、今までのあくなき探求心とご苦労に敬意を表して、竹村工場長をご紹介させて頂きます。本当にありがとうございます。

新着情報一覧へ