年が明けて2月に突入してしまいました。

年末のレジデントアーティストの帰国後、年末から1月いっぱいにかけてスタジオ内でも変化があったのでお知らせします。

支援いただいた皆様の御陰で、ようやく棚の解体にこぎつけたアーカススタジオです。

 

アーティストのいなくなったスタジオサロン。年末の最後の仕事納めの日にいよいよランドセル棚を解体しました。

実はアーティストの手によって覆われていた後ろの黒板。

業者さんにお願いして、黒板を外しました。

そこから、あっという間に...

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中のうちにランドセル棚のあった背後はコンクリートの壁に。

ついにまっさらの壁になりました。
スタジオにお越しになる方々には「あれ?」と気づいて下さる方も。
まもなく、棚の着工が始まります!この続きはまたのちほど!









 

新着情報一覧へ