メッセージリレーの3番手は福羽りささん。

 

 

元同僚がFacebookで

クラウドファンディングのプロジェクトを

シェアしてくれたのがきっかけでつながりました。

 

 

+++++++ Message +++++++

 

友達の友達繋がりで知った江里子さんの活動、

 

どうしてかはわからないけど直感で

「応援したい!」と感じました。

 

マイナスをプラスに変えるエネルギーを

江里子さんからキャミソールとともに

受け取りました。

 

 

 

 

福羽りさ

 

++++++++++++++++++++

 

 

ここまで13年間勤務した楽天のつながりで

メッセージをリレーしてきました。

 

 

クラウドファンディングをスタート

する直前に、元楽天の仲間が乳がんで

他界しました。

 

 

あまりにも驚き、

楽天の創業メンバーでもある取締役に

がん検診をすすめていただくように

メールをしました。

 

※在職中に女性が働くことにとても理解を

示してくださり、15年前に時短取得の

第1号として復職をご支援いただきました。

 

 

亡くなった元同僚とのエピソードや

同級生をがんで亡くされたこともあり、

がん検診を積極的に受診するように

すすめられているとご返信をいただきました。

 

 

会社や地方自治体で受診できる制度が

増えてきています。

 

 

でも、

忙しかったり面倒だったり苦手だったり

つい後回しにしたくなるものかもしれません。

 

 

わたし自身も胃がん検診は、

バリウムが苦手で毎年は受診していません。。。

 

 

どこか他人事で自分は大丈夫と

思ってしまいがち。

 

 

今回の定期検診で見つけていただいて、

定期検診の必要性を本当に実感しました。

 

 

乳がんに罹患したことは

決していいことではありません。。。

 

 

でも、もし仮に発病しているならば、

早めに発見をしたいものですね。

 

 

Breast Cancer Gift Project主宰
和泉江里子

 

 

 

新着情報一覧へ