今日から寄付月間(12月)に入りました。

このReadyfor VOYAGEも寄付月間の公式認定企画です。

 

「欲しい未来へ、寄付を贈ろう。」

 

今年で3年目となった寄付月間は、もっと楽しい未来、もっと優しい未来、もっと平和な未来、もっと多様性が認められる未来を考えて、1年の終わりに寄付をしようという取り組みです。

 

寄付月間(Giving December)は、NPO、大学、企業、行政などで寄付に係る主な関係者が幅広く集い、寄付が人々の幸せを生み出す社会をつくるために、12月1日から31日の間、協働で行う全国的なキャンペーンです。この寄付月間は、特定の団体への寄付をお願いするものではありません。一人ひとりがこの機会に寄付について考えたり、実際に寄付してみたり、寄付月間についてソーシャルメディアで広げたりすることや、寄付を受ける側が寄付者に感謝して、きちんと寄付の使い道を報告することが進むきっかけにしたいと考えています。

 

 

そこで、このプロジェクトではご要望の多かった千円リターンを追加しました。すでに2回の国内研修を終えて、来年3月の日本チベット学生会議に向けて一生懸命頑張っている日本人学生を応援いただくコースです。

5千円リターンではちょっと負担がきついなあと感じていた方も、学生の皆さんも、このプロジェクトのスポンサーになって応援することができるようになりました!!

 

目指せ100人からのエール!日本の学生応援コース

→<1,000円>←

 

 

・気持ちを込めたお礼のメール
・公式サイト「協力企業・団体・個人」ページに、協力者として全員のお名前を掲載させていただきます。
【発送は2018年4月を予定】

 

このリターンは、単独で100名からのエール(千円のご支援)を集めたいと思います。クラウドファンディング終了まであと14日間。たくさんのエールで日本人学生のみんなを応援下さい!

 

 

 

寄付月間公式サイト 

 

新着情報一覧へ