なんか最近、深い呼吸をしていない気がする・・

ということで、「ブレストヨガ」なるものを少し体験してきたんだけど

5分くらいやるだけでも、とてもすっきりしました。呼吸って大事なんだってことが私にすら分かった気がする。渋谷でママ大学にも来てくれることになった!

1階ステージにて3回に分けてブレストヨガを伝授してくれます。

詳しいタイムスケジュールはホームページから↓

http://mamadaigaku.com

 

さやか:どういう思いで、ブレストランを始められたんですか?

沖さん:呼吸は全てに通じているものです。宗教や、国に関係なく全ての人がしていること。人間は、生きている間に6億〜7億回呼吸をすると言われています。そんなにたくさんするものなのに、一回一回の呼吸を大切にしている人は少ないのではないでしょうか。私は、呼吸の質を上げるやり方を提供していきたいと思っています。呼吸を大切にするということは、自分自身を大切にするということ。日本の方は特に、深く深呼吸をする余裕がないほど、日々一生懸命働かれている方が多いですが、そんなビジネスパーソンやママたちの心の健康をサポートしていきたいです。呼吸を意識することで、自分の心をコントロールできたり、癒したりができるんです。

一人一人の中に、心の平和がないと、世界平和にはつながらないですよね。

 

さやか:ヨガのインストラクターさんって、スタジオを持ってやられている方が多いですが、沖さんはスタジオではなく企業などに行ってレッスンしたりされているんですよね?

沖さん:はい、それにはちゃんと理由があって。ジムやスタジオに来る方って、呼吸や体を動かすことが大切だということに気づいているから、来るんだと思うんです。その「気づき」がポイントで、まだ気づいていない人に、気づいてもらいたい、だから出張スタイルにしているんです。その少しの時間で、少しの気づきを得てもらえれば、ウォーキングを始めたり、ヨガをしたりと、そういう行動につながっていけばいいなと思っています。その入り口としてまずは「呼吸」に向き合ってほしい。これはいつでもできるし誰でもできること。簡単ですしね。できれば、単発ではなく、1日1分を毎日やってほしいですね。スキルと情報があったら、あとはやる気だけですから。

 

さやか:最後にママたちに一言!

沖さん:日本のお母さんたちにも、心の平和を届けたい。まずは自分自身を愛してあげてください。いつも頑張っている自分を癒す方法を知っておいてほしいと思っています。ママの心の中に平和があることが、子どもたちが成長していくうえでも、とても良い影響をおよぼすのではないでしょうか。

 

ブレストラン 沖知子

 

新着情報一覧へ