プロジェクト概要

初めましてと、ビリギャルはもう実は大人だった話

 

こんにちは。「ビリギャルの本人」こと、小林さやかです。

 

わたくし実はもうすぐ、30歳になります。子どもはまだいないですが、結婚もしています。大学卒業後はウエディングプランナーになって、現在は講演活動などで多くの学生や親御さんに会います。
 

 

講演では、勉強法云々ではなく、モチベーションの上げ方や目標の立て方などをお話してるんだけど、学生たちに元気がない……!というのが私の印象。

 

「自分で考えて自分で決める」という力がないからなんじゃないかと感じます。「勉強しなさい!」と追いかけ回されて偏差値の呪縛にがんじがらめになっているように見えます。

 

どんどんいろんな人に出会って、いろんなところに行って、いろんなことに挑戦してほしい。もう「偏差値」じゃなくて「経験値」の時代だよ!!と全校生徒に偉そうに叫んで、帰りの新幹線に乗るといつも思うんです。

 

「私最近何に挑戦したっけか?」と。

 

そこで、学生に見える形で私も挑戦しようと決めました。それがクラウドファンディングを決めた理由です。

 

 

では、集めた資金で何をするか? やっぱり子どもたちのために使いたい。じゃあ、子どもたちが一番喜ぶことって何だろう? それは、「ママがハッピーであること!」だと思いました。

 

 

初めての出産、初めての子育て、初めてのことだらけ。ママたちの不安や苦労は、子どもがいない私の想像を超えているんだろうと思います。

 

溢れる情報の中、「正しい」ことってなんだろうって、ママたちは一生懸命。でも、子どもの頃の私は、「ママが幸せでいてくれることが、一番幸せ」でした。きっと世の中の子どもたちはみんな、そうです。

 

だから私は今後、子どもたちのために、お母さんたちをちょっとハッピーに出来たり、楽になったり、するような活動をしていくことにしました!!

 

その活動のキックオフイベントを渋谷でやります。今回クラウドファンディングで集まった資金はこのイベント運営費に充てさせていただきたいです!

 

 

「渋谷でママ大学」ってどんなイベント?

 

ママイベントっておっきなイベントホールに企業のブースが並んでるイメージですが、今回新しい形に挑戦してみることにしました。おしゃれな人気のウエディング会場を5フロア全部貸し切ります。

 
TRUNK BY SHOTO GALLERY

 

ディズニーランドって、門をくぐった瞬間別世界になっていて、大人になっても何度行っても、なんか心躍りますよね。あれ、目指してます。入口入った瞬間、「わああ!」って言わせてみせます。スマホを構えて入って来てください。

 

■日時:2017年10月11日(水)10:00〜16:00

■住所: 東京都渋谷区松濤1-5-4(渋谷駅から徒歩5分)

■会場名:TRUNK BY SHOTO GALLERY(HPはこちら

■人数:350組(ぜひお子様連れでお越しください)

 

■入場券(このクラウドファンディングのリターン画面にて購入できます)

3000円/大人1名(未就学児のお子様は無料)

※フードブースは有料、数量に限りがあります。

 

■チケット申し込み方法

このクラウドファンディングは、チケット販売窓口も兼ねています。ご参加希望の方は、チケットつきのリターンをご購入ください。当日は受付で、リターン購入完了画面をお見せいただきます。

→→購入はこちら←←

 

「子育てのワクワク」を拾えて選べるプログラム

 

そしてそして、ディズニーランドでも門をくぐったら真っ先に行くアトラクション、来る前から決めてますよね。あんな感じで、お目当てのコンテンツ決めてきてください(人気コンテンツは当日整理券を配ります)。

 

新感覚の体験型親子イベント。多分、今まで来たことないような親子イベントになると思います。

 

 

※目玉コンテンツのひとつ・各種講演会については、このクラウドファンディングで、優先入場チケットを販売しています。

 

※その他コンテンツ詳細、タイムスケジュールはこちらのホームページをご覧ください。チケットは、そちらからもご購入いただけます。

 

子ども連れて遊びに来たら、なんかすごいいい話聞けちゃった!
なんかすごいフォトジェニックな空間でテンション上がった!
誰にも相談できずにいた、子育てのちっこい悩みが解消できてスッキリした!


そんな風に帰ってもらえる1日、作ります。死に物狂いで頑張ります。

 

平日の昼間に一人でそんなたくさん集めるの無理でしょう!!という声が聞こえてきそうですが、たくさんの人に来てもらえるよう道端でチラシ配りまくります(見かけたら声かけてね)。

 

みなさんお気軽に遊びに来てください!(ママじゃなくても大丈夫!そもそも私もママじゃないし!!)

 

ところで。そもそもなぜ、私がママイベントなのか?

 

ビリギャルは、受験の話ではありません。家族の話です。私は、本当の主人公は母だと思っています。

 

母が私たち3人の子どもにたった一つ願っていたことーー

 

それは、「ワクワクすることを自分でみつけられる人になってほしい」。家事がちゃんとできなくてもいい、他人の子育てと比べなくてもいい、いろんなことを諦めて、とにかく子どもたちの自己肯定感を育むことをたくさんしてくれた母ああちゃんのおかげで、私は坪田先生に出会って、「ワクワクすること」を自分で見つけられることができました。

 

今、多くの子どもたちはこの自己肯定感がないのが肌でわかります。それはもしかしたら、周りにワクワクしている大人が少ないからなのではないかと思いました。

 

だから、このイベントは子どもだけじゃなく、「ママ自身がワクワクする!」をテーマにしています。会場や装飾、コンテンツ全て、大人がちゃんとワクワクするものになるよう、心がけました。

 

是非、お母さんたちにもお楽しみいただけますように。

 

 

最後に。私ビリギャルを卒業します。

 

もうすぐ30歳になる今思うこと。

 

「いつまでもビリギャルのままじゃいらんないなあ」ということ。

 

今まで私に勉強や人生の楽しさを教えてくれた全ての方への感謝を胸に、私はここに「ビリギャル」を卒業し、今度は私が、多くの子どもたちや学生、そして大人の皆さんにも人生の楽しさを伝えていける人になります。一人の大人の女性として、多くの親子の力になれることをしていきます。

 

そして、これは、その活動の第一歩です。みなさんの力をどうか、貸してください。応援よろしくお願いいたします!!!!

 

元・ビリギャル 小林さやか

 

資金の使い道

 

今回のプロジェクトの目的は、今後もこのイベントやその他の活動を継続させていくことです。いろんな地域で、「〇〇でママ大学」を開催したり、学生対象の活動も積極的にしていけたらと思っています。

 

そのためにキックオフイベントとなる今回のイベントは、当日来られない方も含めて、より多くの方に知っていただきたいと思っています。ご支援いただいた資金は余すことなく、参加者に還元いたします。そして必ず、この活動を先につなげられるよう尽力いたします。

 

・会場使用料(装飾代込み):800,000円  
・イベント運営事務費(HP作成、アイテム手配込み):500,000円      
・当日コンテンツ手配料:300,000円    

・広告宣伝費:300,000円 
・Readyfor手数料:550,800円    
・クラウドファンディングリターン費:549,200円

 

最新の新着情報