クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

【第2弾】僕らの夏休みProject~とびきりの夏休みをプレゼント~

細井 さおり

細井 さおり

【第2弾】僕らの夏休みProject~とびきりの夏休みをプレゼント~
支援総額
700,000

目標 600,000円

支援者
75人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2013年06月30日 21:09

全体ミーティングでした☆

僕らの夏休みProject(以下:僕夏)のページをご覧いただきありがとうございます!
 
 
本部から最新の活動のお知らせ♪
 
本日は僕夏全体ミーティングを行いました!
 
(拓殖大学茗荷谷キャンパスにて)
 
現地視察(現地視察報告の新着情報)後初の全体ミーティングだったので、
現地での打ち合わせ内容の共有や感じたことの報告を行ったり、
 
個性豊かな支部長から支部の活動報告や、この夏への意気込みを語ってもらったり。
 
参加したメンバーはそれぞれ士気が高まったようすでした♪
 
 
さて、今日は日大支部のメンバーからの投稿です(*^-^*)
 
 
みなさんこんにちは!
日大支部の栗山真紀江と申します!
 
日大支部の近況
他の支部と比べて人数が多く様々な人達が集まっているのがこの支部の特徴です。
そのためミーティングでは自分の考え付かなかった様々な角度からの意見・アイデアが出ます。
この特徴を生かし、日大支部独自の企画も現在計画中です!
 
映画館を貸し切ろうか?など案が出ていましたが
必要性や活動の方向性などの話し合いの末廃案となりました。(笑)
日大支部のブログなどもありますのでチェックしていただけたらと思います!
よろしくお願いします(^-^)
 
 
私は今年初めて夏企画に参加します。
私がこの僕らの夏休みProjectに参加した理由は、
将来、あの時ボランティア活動をしておけばよかったという後悔をしたくなかったからです。
 
(2011年、2012年の夏企画で作成した灯篭)
 
震災から二年がたち、被災地に対して何かをしたいが
何もできてないという方は数多くいらっしゃると思います。
私もそのうちの一人でした。
行動をしようという気持ちはあっても
一緒に考えて行動する同年代の仲間に会えず、中々行動できませんでした。
 
しかし、僕らの夏休みprojectに出会えたおかげで、被災地の現状を再認識しすることができましたし、
何ができるかを大人数で意見を交換でき、行動できるようになれました。
私はこの活動を復興が終わる最後まで続けていきたいと思っています。
 
そして私は子供が大好きなので、
宮古市の子供たちに会えるのを今か今かと待ち遠しく思っています(^^)
 
 
 
関東学院大学二年 日大支部 栗山真紀江(くりやま・まきえ)
 
 
一覧に戻る

リターン

1,000円(税込)

*お礼のメール

支援者
15人
在庫数
制限なし

5,000円(税込)

*お礼のお手紙・僕夏レポートを送付
*活動の記録DVDを送付
*僕夏ステッカー×5枚を送付
*僕夏公式サイトにお名前を“ふつうに”掲載

支援者
22人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

*お礼のお手紙・僕夏レポートを送付
*活動の記録DVDを送付
*僕夏ステッカー×5枚を送付
*僕夏公式サイトにお名前を“ちょっと大きく”掲載
*子どもからのメッセージ入り僕夏Tシャツ(Mサイズ)の送付

支援者
33人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

*お礼のお手紙・僕夏レポートを送付
*活動の記録DVDを送付
*僕夏ステッカー×5枚を送付
*僕夏公式サイトにお名前を“もっと大きく”掲載
*僕夏Tシャツ(Mサイズ)の送付
*「僕らの大きな夢の絵本」の送付
*僕夏限定手作りアルバムの送付

支援者
4人
在庫数
4

50,000円(税込)

*お礼のお手紙・僕夏レポートを送付
*活動の記録DVDを送付
*僕夏ステッカー×5枚を送付
*僕夏公式サイトにお名前を“最も大きく”掲載
*僕夏Tシャツ(Mサイズ)の送付
*「僕らの大きな夢の絵本」の送付
*子どもと学生・地域の方との合作、感謝の旗の送付

支援者
2人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする