~本当は「クラウドファンディング」に挑戦することが少し怖かった。

でも、皆様の行動に励まされ、期間中本当にパワーをもらい、これはプロジェクトメンバーの自信になりました~

 

僕たちのこのプロジェクトが、誰かの心に寄り添い、

それが少しでも仲間の「明日も頑張ろう」になればいい。

 

僕たちは決して忘れていません。

 

“2万人以上の犠牲者を出した東日本大震災という大きな1つの災害”

 

ではなく、

 

「家族や大切な人をうしなった方が2万人以上もいるということ」

 

捉え方ひとつで、苦しんでいたり、悩んでいたり、元気のない仲間たちへの寄り添い方は変わります。

 

 

プロジェクトメンバーで内容を何度も話し合い、

Redyforさんとも細かく気持ちの部分でも確認し合い、

ここまできました。

 

・毎年のバスツアーの成功とその仲間を増やしたい

・遠く離れていても具体的な応援がしたい方への支援方法の提案

 

この2つを皆様にはお願いしてきました。

 

残り35時間で達成率122%です。

本当に僕らの想いををキャッチしてくださり、具体的な支援をしてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

 

明日の23時まで、止まることなく最後まで呼びかけます!

 

僕らと東北の愉快な仲間たちのために!

 

最終までよろしくお願い致します!!!

 

 

 

 

#僕らと東北の愉快な仲間たち実行委員会

プロジェクトリーダー KYOHEY