READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
寄附型

日本センチュリー交響楽団:楽団の存続をかけた挑戦にご支援を。

日本センチュリー交響楽団:楽団の存続をかけた挑戦にご支援を。
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄附金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄附のキャンセルはできません。寄附募集は12月25日(金)午後11:00までです。

寄附総額

5,660,000

目標金額 10,000,000円

56%
寄附者
330人
残り
30日
330人 が寄附しています
まるたろう
まるたろうさんが8時間前に寄附しました
nanbara
nanbaraさんが9時間前に寄附しました
IKUKO
IKUKOさんが13時間前に寄附しました

応援コメント
まるたろう
まるたろう8時間前アイドリッシュセブンのファンです。このたびは素敵なコンサートをありがとうございました。 また、有志の団員さんによるアンサンブ…アイドリッシュセブンのファンです。このたびは素敵なコンサートをありがとうございました。 また、有志の団員さんによるアンサンブル動画にも感動をいただき…
nanbara
nanbara9時間前音楽が根付いている素晴らしい豊中の地のオーケストラとして応援しています。 地域の誇りです。音楽が根付いている素晴らしい豊中の地のオーケストラとして応援しています。 地域の誇りです。
IKUKO
IKUKO13時間前コロナ禍の中、大変だと思いますが、 皆様のご活躍を応援しておりますコロナ禍の中、大変だと思いますが、 皆様のご活躍を応援しております
プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)
19お気に入り登録
19人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄附金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄附のキャンセルはできません。寄附募集は12月25日(金)午後11:00までです。

19お気に入り登録
19人がお気に入りしています

プロジェクト本文

型コロナウイルスの感染拡大から半年以上。

3ヶ月以上の公演自粛を経て、私たちは少しずつ公演を再開しています。
 

しかし、

依頼公演の大幅減、来場者数の制限によるチケット収入の激減ーー

 

収益は例年の3割程度に落ち込み、減収は2億を超える、非常に厳しい状況が続いています。この先さらに悪化する可能性もあり、まったく見通しがつきません。

それでも、これからも在阪オーケストラの一翼として、大阪からオーケストラの響きを発信し続けるために。

 

今、ご支援をいただけませんでしょうか。

どうかよろしくお願いいたします。

 

 

本プロジェクトはご支援いただくことで税制上のメリット(控除)がございます。詳しくはこちら

 

 

日本センチュリー交響楽団:
大阪の地域で育まれた、独立の楽団です。

 

ページをご覧いただき、ありがとうございます。日本センチュリー交響楽団です。

 

大阪府のオーケストラとして1989年に発足し、府民からの公募で大阪センチュリー交響楽団として始まりました。

 

2011年に大阪府から独立し、「公益財団法人日本センチュリー交響楽団」と改名。2019年12月に楽団創立30周年を迎えます。

 

 

大阪にはたくさんのオーケストラがありますが、私たちは「優れた演奏により地域の力を発信する」ことを一つの理念に、活動しております。

 

これまでジャンルを超えた様々な形態のコンサートにも積極的に取り組み、依頼公演、室内楽コンサート、学校公演などを合わせて年間200回を超える公演を行っています。

 

また、地元、豊中市の子どもたちへ特別支援学校や病院でのコンサートなどの開催や、コミュニティプログラムと名付け、地元の方々への音楽療法としての演奏なども行うなど、「豊中の身近なオーケストラ」として、地域連携事業にも力を入れてまいりました。

 

地域の子どもたちとのプログラム:タッチ・ジ・オーケストラ
地域の子どもたちとのプログラム:タッチ・ジ・オーケストラ
豊中まちなかクラシック

 

 

コロナ禍の影響:
楽団存続のため、職員総出で奔走する毎日です。

 

しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、私たちのオーケストラも公演の自粛を余儀なくされました。

 

3月〜5月までの演奏会は全て中止。当然、楽団員もほとんど家に閉じこもっての個人練習となり、一時、合同練習なども行えない状況となりました。

 

また、深刻だったのは収入の大幅減です。

 

例年であれば年間の収益は、3億7千万円ほどになりますが、2020年度の見込みは1億3千万円。通常の3分の1にまで落ち込み、今や、楽団の存続に関わる状況です。

 

さらに、相次ぐ中止により、チケットの払い戻し対応や、依頼公演の中止手続き、エキストラの皆さまへのご連絡など、事務作業も以前よりかなり多くなり、オペレーションが圧迫されています。

 

そんな中でも、6月20日には、日本のオーケストラでは一番早く、お客さんを入れた公演を実現しました。

 

感染対策には万全の準備が必要で、お客様が望まれるお席を提供できないなど、歯がゆいことも多々ありました。しかし、多くのお客様がその条件を受け止めてくださり、「むしろ再開してくれてありがとう」と嬉しい言葉をかけてくださいました。

 

ホールの空気感で聞くからこそ、ライブ感を共有できるからこそ、オーケストラは成立するものであることを再認識。私たちが今できることは、安心安全の演奏会を積み重ねることであると確信を持ちました。

 

2020ドラゴンクエスト 有料ライブ配信コンサートの様子

 

 

クラウドファンディングご寄付の使い道

 

今、オーケストラではどの楽団も、徐々に公演再開を進めています。

 

しかし、感染予防の観点から、来場者数の限定、オンライン演奏会への切り替えなどイレギュラーな取り組みが多く、それでもチケットの販売数・販売額は元通りではありません。

 

決して通常通りの運営に戻ったとはいえない中、どうにか皆さまからご協力を願えないかと考え、クラウドファンディングへの挑戦を決意いたしました。

 

■ご寄付の使い道
・主催の公演の運営費(感染症対策など必要経費)

・人件費(演奏者50名、事務方16〜7人 ※非常勤含む)
・チケット収入マイナス分の補填


※本プロジェクトは、期日までに集まった支援総額に応じて、実行内容及びその規模を決定します。少なくとも現時点で確定している公演につきましては、不足金額分を自己負担するなどして実行いたします。

 

私たちは以前、「星空ファミリーコンサート」の実施に向けたふるさと納税ファンディングにも挑戦しました。その際も、非常に力強い応援をいただき、本当にありがとうございました。

 

あまり間をあけずに2度目の寄付募集とはなりますが、こうして直接ご支援を受けて、私たちからも特別なお返しができるこの仕組みは、資金的なサポートはもちろん、精神的にも楽団員の大きな支えになっています。

 

これまで皆さまと作り上げてきた繋がりをより強く、目に見えるものにするために、今回のクラウドファンディングにも、楽団をあげて全力で取り組んでまいります。

 

2019年のリハーサル見学会の様子

 

 

最後に:
再び、大阪でオーケストラの音を届けるために

 

まだまだいつも通り、とは程遠いのが現状です。

 

私たちも手探りの中、みんなと「合奏」ができる安堵感、自分たちは演奏する仕事なんだ、という想いを改めて強く持っています。

 

大阪にはたくさんのオーケストラがあるからこそ、切磋琢磨して盛り上げてきた歴史があります。日本センチュリー交響楽団は在阪オーケストラの一端を担い、豊中、大阪の街にオーケストの音色を届けてまいりました。

 

これからもその歩みを止めることなく、「音楽による人のつながり」と「社会におけるオーケストラの新しい価値」を模索し、大阪から音楽の素晴らしさを皆様に届けてまいります。

 

どうか温かいご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

 

プロジェクトメンバーからのメッセージ

 

 

松浦 奈々

日本センチュリー交響楽団 コンサートマスター

 

センチュリー交響楽団は2011年府から独立して以来苦境の中なんとか頑張ってまいりましたが今年のコロナの影響もあり、厳しい状態が続いています。
私達にできる事は、演奏すること。1人でも多くの方に演奏で笑顔をお届けしたいと思っております。演奏会だけでなく、最近は団員達もアイディアを出し合いながら動画配信やSNS等の活動もよりアクティブになってきました。
これからもオーケストラを続けていくために、皆様のお力添えをどうかよろしくお願い致します。

 


 

望月 正樹

日本センチュリー交響楽団 楽団長

 

日本センチュリー交響楽団は、1989年に大阪府豊中市で誕生し、創立当初より関西のみならず日本全国へと幅広く活動を展開し、プロフェッショナルオーケストラとして高いクオリティの演奏が評価されています。また、地域の社会貢献活動、音楽教育にも積極的に取り組んでおり、あらゆるシーンでお子様からご年配の方々まで生の音楽に触れる機会を創出してきました。
新型コロナウイルスの影響で2020年3月4日の公演が中止になって以降、主催公演の中止や依頼公演のキャンセルが相次ぎ、楽団の収入は例年より2億円を超える減収を余儀なくされました。6月20日に公演を再開しましたが、来場者数の制限などにより通常の公演とは程遠い状況で、通常の演奏会が開催できるようになるのはまだまだ先の事だと考えます。
しかしながら、演奏する機会があることの素晴らしさ、お客様から拍手を頂戴する喜び、そしてたくさんの方々からの応援メッセージやご支援を通して、このコロナ渦だからこそ改めて有り難みを実感出来たのも事実です。この気持ちを大切にして、新しい時代のオーケストラとして音楽の力、感動をより多くの皆様にお届けすべく挑戦してまいります。そのためには、ここで楽団を無くしてしまう訳にはいかないと楽団一同、想いを強くしております。
このプロジェクトに際し、当団が日頃から大変お世話になっている法人各社の皆様より素敵な返礼品をご提供いただきました。皆様のお力をお貸しいただき、楽団の存続に向けて頑張ってまいりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

 


 

楽団員・SNS委員会メンバー

 

これまで当然のように行ってきたコンサート活動は、この一年で激変しました。私たちオーケストラ奏者に出来ることは何だろうと手探りの日々ですが、この状況下でどうにか皆さんに喜び楽しんで頂きたいという想いは変わらず、むしろ日に日に強くなる一方です。私たちの演奏をオンラインで配信したところ、世界中のお客様から「音楽が聴けて嬉しい」とのお声が届きました。このソーシャルディスタンス時代に、言葉無くして心に触れ、繋ぐことが出来る音楽。オーケストラはそのために挑戦を続けます。オーケストラの〝未来〟を繋ぐために、どうかご支援をお願い致します。

 

 

応援メッセージ

 

長内 繁樹さま

豊中市長 

 

豊中市に本拠地を置く日本センチュリー交響楽団は、中学生が本格的なオーケストラの演奏を体感できるコンサートの開催や、教会や寺院を会場にまちなかでクラシックを楽しむことができる「豊中まちなかクラシック」の開催など、地域に根付いた活動を展開しています。
文化芸術は人類が築き上げてきた財産です。このような困難な状況だからこそ、その音色や文化の灯は絶やしてはなりません。これからも大阪でオーケストラの響きを届けるため、ぜひご支援いただければ幸いです。

 

飯森 範親

日本センチュリー交響楽団首席指揮者 

 

日本センチュリー交響楽団首席指揮者の飯森範親です。このコロナの自粛によって、私共日本センチュリー交響楽団だけではなく日本中の芸術団体が危機に陥っております。今回日本センチュリー交響楽団は、クラウドファンディングという形で皆様の温かいご支援をお願いする決断をいたしました。
皆様の温かいお気持ちが楽団のこれからの活動に大きな力となり、日本のクラシック音楽界の未来に大きく貢献できるものと思っております。また、皆様の温かいお気持ちにお応えすべく、日頃からご支援いただいているスポンサー企業の皆様に様々な返礼品をご用意いただきました。日本酒がお好きな方には旭酒造様からの”獺祭”、オンキヨーホームエンターテイメント株式会社様からは、コンポやヘッドホンなど、様々な返礼品をご用意させていただいております。
また、2017年より同じ大阪北摂地区を拠点とするプロサッカークラブ「ガンバ大阪」とフレンドシップパートナー協定を締結させていただいており、ガンバ大阪様からも選手のサイン入りボール、ユニフォームをご提供いただきました。
ぜひ、皆様の温かいお気持ちを賜りたく存じます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

企業コラボレーションリターンについて


今回のクラウドファンディングでは、「税制優遇あり」のコースに加え、当楽団を応援くださるさまざまな企業様にご協力いただき、コラボレーションのリターンコースもご用意いたしました(品物つきコースは、税制優遇の対象にはなりません)。

 

ジャム、ポタージュ、肉味噌、日本酒、音響機器、G大阪のサイン入りグッズまで……!

 

ここでしか受け取れないレアなリターン品も、各企業さまのご厚意でご用意いただきました。どうぞお好きなものをお選びください。

 

ご寄付にあたっての注意点

 

■日本センチュリー交響楽団は公益財団法人として認定を受けたオーケストラです。皆様からお受けした寄付金は、税制上の優遇措置の対象となり、確定申告を行うことで所得もしくは税額から控除されます。(リターンタイトルに「税制優遇あり」と記載されたものに限ります。
https://www.century-orchestra.jp/support/donate.html


■寄付金領収書のご送付は、本プロジェクト終了後順次、2021年3月末までにお送りさせていただきます。領収書の発行日は2021年2月10日となります。


■寄付金領収書の宛名とお送り先は、ご寄付時にご入力いただいた情報に準じます。ご寄付後にご入力いただいた情報を変更することはできません。アカウント情報を変更した場合でも、ご寄付時に入力した情報は変更されませんのでご注意ください。


■「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクト終了後もPR等で利用させていただく場合がございます。ご了承ください。


■本プロジェクトのギフトに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

 

■獺祭のリターンは提供元である旭酒造様よりお届けいたします。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒が含まれるリターンは20歳以上の方に限りご支援いただけます。

①販売場の名称及び所在地:獺祭ストア銀座 東京都中央区銀座5丁目10-2
②酒類販売管理者の氏名:千原英梨
③酒類販売管理者研修受講年月日:2018年4月17日
④次回研修の受講期限:2021年4月16日
⑤研修実施団体名:一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会

プロフィール

日本センチュリー交響楽団

日本センチュリー交響楽団

日本センチュリー交響楽団は1989年に活動を開始し、2019年に楽団創立30周年を迎えた。現在は50名のメンバーが在籍。飯森範親が首席指揮者を務め、秋山和慶が2020年4月よりミュージックアドバイザーに就任。ザ・シンフォニーホールで開催する年間10回のシンフォニー定期演奏会、ハイドンの交響曲全曲演奏・録音プロジェクト「ハイドンマラソン」に加えて、豊中市立文化芸術センターでの名曲シリーズと2拠点で定期的な演奏会を開催。 オーケストラ体感コンサート「タッチ・ジ・オーケストラ」、特別支援学校コンサート、ユースオーケストラの運営といった教育プログラム、「豊中まちなかクラシック」(豊中市)、「ルシオール街かどコンサート」(滋賀県守山市)等の地域連携事業にも力を入れている。 オフィシャル・ホームページ https://www.century-orchestra.jp/

ギフト

10,000

【税制優遇あり】楽団スタンダード応援コース

【税制優遇あり】楽団スタンダード応援コース

●寄付受領証
●指揮者サンクスカード(コピー品)
●お礼のメール

※このコースでのご支援は税制優遇の対象となります。詳細は本文「ご寄付にあたっての注意点」をご確認ください。

寄附者
62人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
寄附をする

5,000

【税制優遇あり】楽団応援コース①

【税制優遇あり】楽団応援コース①

●寄付受領証
●指揮者サンクスカード(コピー品)
●お礼のメール

※このコースでのご支援は税制優遇の対象となります。詳細は本文「ご寄付にあたっての注意点」をご確認ください。

寄附者
45人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
寄附をする

5,000

【ジャム工房SIDEMAAN’S ( 喫茶リモン)様提供】自家製ジャム

【ジャム工房SIDEMAAN’S ( 喫茶リモン)様提供】自家製ジャム

●自家製ジャム2個
●お礼のメール

自家製ジャムは「ラズベリージン」「ピスタチオのソイクリーム」「ジンジャーワインビネガー」の3種類から2個を選んでいただきます。

寄附者
69人
在庫数
126
発送予定
2021年3月
寄附をする

15,000

【旭酒造様提供】獺祭磨き二割三分コース:100本限定

【旭酒造様提供】獺祭磨き二割三分コース:100本限定

●獺祭磨き二割三分、720ml 箱付き1本
●お礼のメール

寄附者
43人
在庫数
57
発送予定
2021年3月
寄附をする

30,000

【税制優遇あり】楽団応援コース②

【税制優遇あり】楽団応援コース②

●寄付受領証
●指揮者サンクスカード(コピー品)
●お礼のメール

※このコースでのご支援は税制優遇の対象となります。詳細は本文「ご寄付にあたっての注意点」をご確認ください。

寄附者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
寄附をする

30,000

【オンキヨーホームエンターテイメント株式会社様提供】ヘッドフォン:限定5個

【オンキヨーホームエンターテイメント株式会社様提供】ヘッドフォン:限定5個

●ヘッドフォン(SE-S3BT(H))※黒か白をお選びください。
●お礼のメール

寄附者
4人
在庫数
1
発送予定
2021年3月
寄附をする

50,000

【税制優遇あり】楽団応援コース③

【税制優遇あり】楽団応援コース③

●寄付受領証
●指揮者サンクスカード(コピー品)
●お礼のメール

※このコースでのご支援は税制優遇の対象となります。詳細は本文「ご寄付にあたっての注意点」をご確認ください。

寄附者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
寄附をする

50,000

【ガンバ大阪様提供】ガンバ選手1名のサイン入り1号球ボール:5個限定

【ガンバ大阪様提供】ガンバ選手1名のサイン入り1号球ボール:5個限定

●ガンバ大阪選手1名のサイン入り1号球ボール1個
●お礼のお手紙

・ガンバ大阪のスポンサー、アンブロ製のボールです。
・どの選手のサインかは届いてからのお楽しみです。

寄附者
1人
在庫数
4
発送予定
2021年3月
寄附をする

100,000

【税制優遇あり】楽団応援コース④

【税制優遇あり】楽団応援コース④

●寄付受領証
●指揮者サンクスカード(コピー品)
●お礼のメール

※このコースでのご支援は税制優遇の対象となります。詳細は本文「ご寄付にあたっての注意点」をご確認ください。

寄附者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
寄附をする

100,000

【ガンバ大阪様提供】ガンバ選手1名のサイン入りレプリカユニフォーム:限定5着

【ガンバ大阪様提供】ガンバ選手1名のサイン入りレプリカユニフォーム:限定5着

●ガンバ大阪主要選手1名のサイン入りレプリカユニフォーム1枚
●お礼のメール

・どの選手のサインかは届いてからのお楽しみです。

寄附者
0人
在庫数
5
発送予定
2021年3月
寄附をする

100,000

楽団員による出張レッスンコース:限定5名

楽団員による出張レッスンコース:限定5名

●日本センチュリー交響楽団の楽団員が出張でレッスンをさせていただきます。
●お礼のメール

・交通費は別途頂戴します。
・プロジェクト達成後、日程や場所、レッスン実施者については新型コロナウイルスの感染状況なども考慮した上で個別に調整させていただきます。
・原則2021年3月〜2022年3月で実施いたします。

寄附者
2人
在庫数
3
発送予定
2021年3月
寄附をする

200,000

【ガンバ大阪様提供】ガンバ選手主要選手全員のサイン入りレプリカユニフォーム:限定1着

【ガンバ大阪様提供】ガンバ選手主要選手全員のサイン入りレプリカユニフォーム:限定1着

●ガンバ選手主要選手全員のサイン入りレプリカユニフォーム1枚
●お礼のメール

寄附者
0人
在庫数
1
発送予定
2021年3月
寄附をする

300,000

【税制優遇あり】楽団応援コース⑤

【税制優遇あり】楽団応援コース⑤

●寄付受領証
●指揮者サンクスカード(コピー品)
●お礼のメール

※このコースでのご支援は税制優遇の対象となります。詳細は本文「ご寄付にあたっての注意点」をご確認ください。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
寄附をする

300,000

出張コンサートコース(弦楽四重奏):限定5名

出張コンサートコース(弦楽四重奏):限定5名

●日本センチュリー交響楽団の楽団員(弦楽四重奏)が出張でご指摘の場所でコンサートを開催いたします。
●お礼のメール

・交通費は別途頂戴します。
・プロジェクト達成後、日程や場所、については新型コロナウイルスの感染状況なども考慮した上で個別に調整させていただきます。
・原則2021年3月〜2022年3月で実施いたします。

寄附者
0人
在庫数
5
発送予定
2021年3月
寄附をする

300,000

【オンキヨーホームエンターテイメント株式会社様提供】ミニコンポ:限定1台

【オンキヨーホームエンターテイメント株式会社様提供】ミニコンポ:限定1台

●ミニコンポ(X-NFR7FXD) 1台
●お礼のメール

寄附者
0人
在庫数
1
発送予定
2021年3月
寄附をする

500,000

【税制優遇あり】楽団応援コース⑥

【税制優遇あり】楽団応援コース⑥

●寄付受領証
●指揮者サンクスカード(コピー品)
●お礼のメール

※このコースでのご支援は税制優遇の対象となります。詳細は本文「ご寄付にあたっての注意点」をご確認ください。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
寄附をする

1,000,000

【センチュリーオーケストラ伴奏】社歌・校歌をCD化コース:限定6名

【センチュリーオーケストラ伴奏】社歌・校歌をCD化コース:限定6名

●日本センチュリー交響楽団のオーケストラの伴奏でご希望の社歌・校歌をCDにしてお渡しいたします。
●お礼のメール

・詳細はプロジェクト達成後、個別に調整させていただきます。

寄附者
0人
在庫数
6
発送予定
2021年3月
寄附をする

8,000

【株式会社キタマ様提供】ポタージュ詰め合わせ:限定20個

【株式会社キタマ様提供】ポタージュ詰め合わせ:限定20個

●ポタージュ詰め合わせ1個
●お礼のメール

寄附者
20人
在庫数
予定数終了
発送予定
2021年3月
予定数終了しました

10,000

【株式会社シマヤ様提供】肉味噌詰め合わせコース:限定10個

【株式会社シマヤ様提供】肉味噌詰め合わせコース:限定10個

●肉味噌詰め合わせ1セット
●お礼のメール

寄附者
8人
在庫数
予定数終了
発送予定
2021年3月
予定数終了しました

10,000

【株式会社シマヤ様提供】家庭用調味料詰め合わせコース:限定10個

【株式会社シマヤ様提供】家庭用調味料詰め合わせコース:限定10個

●家庭用調味料詰め合わせ1セット
●お礼のメール

寄附者
10人
在庫数
予定数終了
発送予定
2021年3月
予定数終了しました

10,000

センチュリーオリジナルグッズ福袋コース:限定30個

センチュリーオリジナルグッズ福袋コース:限定30個

●センチュリーオリジナルグッズ福袋
●お礼のメール

・中に何が入っているか届くまでのお楽しみです。

寄附者
30人
在庫数
予定数終了
発送予定
2021年3月
予定数終了しました

30,000

センチュリー指揮者陣の直筆サイン入り色紙コース:限定10名

センチュリー指揮者陣の直筆サイン入り色紙コース:限定10名

●日本センチュリー交響楽団の指揮者陣の直筆サイン入り色紙(ご支援者さまのお名前入り)
●お礼のメール

指揮者陣は飯森範親首席指揮者、久石譲首席客演指揮者(2021年4月就任)、秋山和慶ミュージックアドバイザーの3名からのものになります。

寄附者
10人
在庫数
予定数終了
発送予定
2021年3月
予定数終了しました

100,000

【ガンバ大阪様提供】ガンバ選手主要選手全員のサイン入り公式試合球:1個限定

【ガンバ大阪様提供】ガンバ選手主要選手全員のサイン入り公式試合球:1個限定

●ガンバ選手サイン入り公式試合球1個
●お礼のお手紙

・実際にガンバ大阪の選手が試合で使用した公式球をお届けいたします。
※写真はイメージです。

寄附者
1人
在庫数
予定数終了
発送予定
2021年3月
予定数終了しました

プロフィール

日本センチュリー交響楽団は1989年に活動を開始し、2019年に楽団創立30周年を迎えた。現在は50名のメンバーが在籍。飯森範親が首席指揮者を務め、秋山和慶が2020年4月よりミュージックアドバイザーに就任。ザ・シンフォニーホールで開催する年間10回のシンフォニー定期演奏会、ハイドンの交響曲全曲演奏・録音プロジェクト「ハイドンマラソン」に加えて、豊中市立文化芸術センターでの名曲シリーズと2拠点で定期的な演奏会を開催。 オーケストラ体感コンサート「タッチ・ジ・オーケストラ」、特別支援学校コンサート、ユースオーケストラの運営といった教育プログラム、「豊中まちなかクラシック」(豊中市)、「ルシオール街かどコンサート」(滋賀県守山市)等の地域連携事業にも力を入れている。 オフィシャル・ホームページ https://www.century-orchestra.jp/

あなたにおすすめのプロジェクト

達成

ルーマニアワインおよびワイン用ブドウ品種についての書籍の出版

北山雅彦北山雅彦

#伝統文化

100%
現在
301,500円
支援者
51人
残り
5日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの寄附にすすむ
プロジェクトの相談をする