READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

愛媛で美味しく障害者支援するエイブルクッキーBOXを作りたい

野本 英教

野本 英教

愛媛で美味しく障害者支援するエイブルクッキーBOXを作りたい

支援総額

562,000

目標金額 500,000円

支援者
45人
募集終了日
2014年11月18日
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2014年10月20日 08:11

【エイブルクッキー】 福祉のはなし② 【障がい者支援】

 前回は「福祉」とは幸福や豊かさを意味し、その福祉という漢字は「しあわせ」という意味がふたつ重なったものということをお伝えしました。

 

 では社会福祉となるとどうなるでしょう。

 

 障害者には障害者総合支援法が、高齢者には介護保険法が、また生活困窮者には生活保護法などがあります。

 

 社会福祉とはこれらの制度の施策を使って障害者や高齢者などのハンディキャップを背負った人、課題を負った人を援助していこうとするものなのです。

 

 では援助をしてどうするか?

 

 自立を目指します。

 

 自立支援を行うのです。

 

 自立とは主体的に生きられるということです。

 

 それでは自立、あるいは自立支援の先には何があるのでしょう?


 「自己実現」があります。

 

 自立してそして自己実現を目指すのです。

 

 では「自己実現」の先には何があるでしょう?

 

 自己実現の先には「しあわせ」があるのです。

 

 自己実現してしあわせになる。

 

 あるいは豊かになる。

 

 もっと簡単に言えば「満足」あるいは「充足」満ち足りた気持ちかもしれません。

 

 

 ですから社会福祉とは制度を利用して自立して、自己実現してもらう。

 

 そしてしあわせになってもらうということなのです。

 

 ハンディキャップのある人(障害者も高齢者など)もしあわせになる。

 

 そのための支援をすることが福祉なのです。

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

サンクスレター
エイブルクッキーセット

支援者
31人
在庫数
制限なし

10,000

alt

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ
障害者施設で作られたマグネット等小物数点

支援者
11人
在庫数
制限なし

30,000

alt

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ
障害者施設で作られたマグネット等小物数点
エイブルクッキーボックス

支援者
2人
在庫数
制限なし

50,000

alt

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ(2セット送ります)
障害者施設で作られたマグネット等小物数点(30,000円のものより多め)
エイブルクッキーボックス

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

alt

サンクスレター
エイブルクッキー詰め合わせ(4セット)
障害者施設で作られたマグネット等小物数点(50,000円のものより多め)
エイブルクッキーボックス(2個)

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする