皆さまの温かいご支援の元、当プロジェクトは無事目標を達成することができました。

皆さまのご協力に、心より感謝申し上げます。

 

現在、現地の業者との見積もり等、具体的な活動を始めています。

レイテ島は現在、復興に伴う材料費、人件費の高騰が続いています。

その中で、皆さまよりご支援いただきました、貴重な資金をより、有効に活用すべく、現地業者と話し合いを続けています。

 

このプロジェクトは、単に教室を再建することではありません。

現地では、今後も継続的な支援が必要なことは、明らかです。

私たちの教室が、今後末永く続く、日本とフィリピンの支援と交流の拠点となるよう、今後も継続してタナウアン地区の支援を続けていきます。

 

このプロジェクトが継続し、さらなる支援の輪を広めるものになるよう、最後の最後まで、お支援、ご協力お願いします。

 

あと一日!! 皆さまの温かいご支援お待ちしております。

 

 

新着情報一覧へ