皆さま、こんにちは。

東京は現在天気が悪くなっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

8月11日から8月18日までNGOユイマールスタディツアーがあり

スタッフ4名とツアー参加者5名、計9名でモンゴルに行ってまいりました。

 

モンゴルの市内を出ると相変わらず星が綺麗でツアー参加者の皆さまも

モンゴルの自然からパワーをもらっていました。

 

 

2日間テレルジにあるツーリストキャンプで乗馬体験や

羊をまるごと一頭買ってホルホグという料理を頂いたりと楽しんだ後は

待ちにまった孤児院へ子供たちに会いに行ってまいりました!

 

参加してくださっている方のうちスタッフ2名とツアー参加者3名様は

Ready for?で一口所長になってくださっていましたが、

他の参加者2名様とスタッフ2名も現地で一口所長になっていただき

ツアー参加者全員が一口所長になりました。ありがとうございます!

 

 

ドンボスコ孤児院に着くと子ども達や先生達が笑顔で迎えてくれました。

 

 

 

子ども達が玄関前で子ども達が待っててくれました!

 

ボラーからサンクスレターが届いた参加者さまは

ボラーに会えてとても喜んで下さいました!

 

 

 

そして、子ども達とツアー参加者で自己紹介を行いランチを頂きました。

 

(みんなで頂いたランチタイムの様子)

 

 

ランチを食べた後は子ども達によるWelcome Partyです!

 

小さい子たちはとても可愛い歌のプレゼント。

大きい子たちはお父さんの歌をプレゼントしてくれました。

参加者の皆さまもとても喜んで下さって

子ども達もとても楽しそうに交流が出来ました。

 

 

(左から:セギー・ボラー・ムジー・バルサ・イデレー・エンフトル)

 

(左から:ムンフバヤル・トゥムルー・ジジゲー・アノーデル)

 

(ツアー参加者の皆さま)

 

 

 

次回は「一口所長任命式の様子」を更新致します。

本日の更新はドンボスコ孤児院支援チーム上原でした。

 

 

新着情報一覧へ