日本大学生産工学部数理情報工学科において

数理計画法及びシステム工学をご研究されている

教授 篠原正明 博士(工学)より

本プロジェクトに対して激励文を賜りました。

ありがとうございます。

 

DreamCafe、Career Support Circle of the students, by the students, for the students, shall not perish from the earth.

日本の活性化を計るためには、経済の活性化はもとより、若い世代がやる気をもって就職活動に臨むことが大切です。

その為の一つの策として、日高先生は、2013年夏、北は北海道から南は九州へと、日本全国を駆け巡り、日本各地の特色に合った学生の就活状況をface to faceで体験し、若い人の元気を引き出す活動をします。

このような活動が、「若者の就活意識の向上」⇒「若者の就職率向上」⇒「日本経済の発展」⇒「若者の就職率のさらなる向上」⇒「日本経済のさらなる発展」といった具合の好循環の起爆剤となることを切に願います。


また、日高先生による本活動は、2013年4月に発足した『学生の、学生による、学生のための就活支援サークル…ドリカフェ』を日本全国の高校、大学へと展開するものとも位置づけられます。

「日本社会における学びと発展」・「日本の就職状況の好転」という最終目標を達成するために、この真夏の猛暑の中、日本各地に橋頭保を築かれんとするその献身的努力に深く感動いたします。


本来、就職活動というものは学生自らの自発的意識にもとづくものであり、その意味でも、ドリカフェのような就活支援サークルは決して地上から消滅させてはならないと思います。

日高先生には健康面に十分配慮していただき、このミッションが成功裏に終了することを祈願しております。

日本大学生産工学部数理情報工学科 教授 篠原正明

 

新着情報一覧へ