9/2〜9/13ギャラリーと談話室こむ展示、8/31〜9/15の東松山市丸木美術館展示にご来場致しました皆様ほんとうにありがとうございました。
また、急遽会場提供致しました柳橋様、岡村様、ほんとうにありがとうございます。
このような震災絵画展は毎年4回程度開催しておりますが、今回ほど短期間で準備したことはありませんでした。
READYFORで支援を募るとき、関西や九州などの遠隔地、または立地のよい会場などでの開催を目指した基金にしようという意見も多かったのですが、今回は私のたっての要望で画集で立ち上げたのでした(機会あれば後日記載します)

さて、明日から火曜日にかけて宮城県南部から福島県浜通り北部をメインに作品作成にいく予定です。
前半は仙台市、名取市、相馬市、南相馬市、飯館村あたりより。
後半は浪江町と双葉町にて制作致します。

携帯からだと新着情報に写真が掲載できないため、今回のように写真なしの記事が多くなってしまいますが、被災地の現状をより多くのかたに知ってもらえるよう中継したいと思います。

引き継ぎ皆様からのごご支援宜しくお願いします。
新着情報一覧へ