こんばんわ。作業療法士の佐藤明子です。

宮城県は20時頃から雪が降り始めています。

明日の雪かきが心配です。皆様のところは、大丈夫でしょうか?

さて、今日は、先日の「VOCAで遊ぼうIN仙台」の体験会で気がついたことを書きます。

ずばり、「私、間違っていました」です!

何を?

VOCAの正しい使い方を・・・・。

 

私の中のVOCAは、重度な肢体不自由がある方が対象でした。

でも、実際体験してみると「知的障害や自閉症」のお子様で、

内的言語(自分は伝えたい)があるけど、

「発語」「言葉」として相手に伝える手段が

ない方にも有効だったのです!!

そんな、使い方があるのか?と目からウロコです!!

 

実際にVOCAを利用している方も、偏った使い方をされていませんか?

VOCAの色々な使い方を知ることは、子ども達の可能性をより引きだす

手立てになります。

一緒に考えてみませんか?

 

VOCAを通して、子ども達、保護者の方、そして支援者の方々を応援したい!!

そんな、私たちの想いをご理解ください。

 

残り15日となりました。

皆様のご理解・ご支援・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

新着情報一覧へ