READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

福祉施設と地域子ども会の共生を目指せ!友達みんなで遊園地へ

福祉施設と地域子ども会の共生を目指せ!友達みんなで遊園地へ

支援総額

790,000

目標金額 660,000円

支援者
85人
募集終了日
2019年10月31日
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2019年10月16日 10:30

外国にルーツを持つ子どもたち

今日はぜひ読んでいただきたい記事があってご紹介します。

 

私のつたない言葉で語るより、このリンク先の記事を読んでいただけたら、と思いまして。

 

NPO法人青少年自立援助センター

定住外国人子弟支援事業部統括コーディネーター

田中宝紀さんが記された内容です。

 

もっと他に、公的な読み物や情報が無いかと探しましたが、専門的だったり学術的だったりと、分かりにくいものが多いのです。

上の記事は、切り口が分かりやすくてご紹介しやすかったので。


以下引用です。


--------


「外国にルーツを持つ子ども」や「外国につながる子ども」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?正確な定義はなされていない言葉ですが、「親の両方またはいずれか片方が外国出身者である子ども」という意味で、多文化共生や外国人支援に関わる方々に使われています。


--------引用終わり--------

 

私がこの外国にルーツを持つ子どもたちの存在を知ったのは、「熊本・外国ルーツの子どもたち支援連絡協議会」の主催する研修会(当日の記事を見つけきれなかったのでURLは日付が異なる別のイベントです)に、尚絅大学の畠山教授とのご縁で参加させていただいたのがきっかけです。


そしてそこで初めてお会いしたのが、クラウドファンディングの本文中にも登場する大住 葉子さんです。

 

畠山教授と大住葉子さん。神対応とはこのこと。


私がこのプロジェクトを実施するにあたっては、準備段階でも本当にいろんな、ここに書き尽くせない出来事がありました。


年度初めから企画していたにも関わらず、会のメインイベント「夏祭り」を会長職として初めて行うために、なんだかんだで後ろに延びていき、担当者と打合せを始めましたが、最初の予定だった9/1はかなわず、これがまた予想はしていたものの、1週間延び、また1週間延び、とやっているうちに、10月になったら消費税上がるやん!(てゆーか入金が12月になるとバスの手配とか厳しくなるし!)という理由で自分のお尻に火をつけて何とか9/27強行、としました。


その延びた最大の理由は、残念ながらここにつぶさに書けるものではありませんが、要はどこからどこまでを公表し、しないか、という部分が、多くの人が関わるプロジェクトになるため、私が容易に決断できなかったためです。


身近な人に教えを乞うても、そもそも保護者だって忙しいから会が成り立たないなんて言ってる子育て世代なのだから、誰を頼って良いのか分からず、ウルトラC的に思いついたのが「学術的に研究している大学なんてどうよ?!」というところでした。
ちょうど職場の業務上でかかわりのあった畠山教授を頼り、その場で大住さんの活動をご紹介いただきました。


私の急なお願いにも関わらず、お二人とも気持ちよくフレームに納まってくださいました。その瞬間が、このプロジェクトで初めて第三者に写真の提供を頂いた瞬間でした。
今となってはそんな時期があったのかと思われるかもしれません、その頃私は、このプロジェクトに自信がありませんでした。
全員に賛成してもらえなくても、と腹をくくっていたくせに、ちゃんと保護者には皆さん賛同いただいたのに、それでも自信がありませんでした。
だからこの時期、私がお願いしてフレームに収まってくださった、プロジェクト本文にある写真の方々、(間に合わずフェイスブックに掲載させていただいた方を含む)私、ずーっとこの御恩忘れないと思います。


その頃の私はたぶん、一つでも多くの「イエス」を集めて回っていたのだと思います。
肯定してほしく、背中を押して欲しく、自分のやっていることに間違いがないのか確かめたく。

 

私の学生時代には、外国人の同級生がいた記憶がありません。
大学でやっと留学生と接する機会があったくらいかと思いますが、学部によって偏りがあったせいか、私にとって身近な存在ではありませんでした。


それが、私自身が親になり横浜在住時代、子どもが通う保育園、幼稚園、小学校で、外国人ルーツのお友達は必ず同学年に数名居ました。ドイツ人、韓国人、中国人、それぞれ子どものお友達同士はすぐに仲良くなることができるようでしたが、逆にお母さんがママ友の仲間に溶け込むのは、たいへんそうだな、と思うことは多かったです。


熊本に住むようになってからも、やはり全校を見渡せば何人かの外国人ルーツの子どもが数名は居るようですが、それでも数としては圧倒的に少数派でしょう。世の中に多数派の利便性を優先し、少数派に配慮が足りないことはきっとたくさんあるはずで、この問題もその一つであろうと感じます。


そんな中、「熊本・外国ルーツの子ども支援連絡協議会」では、様々な経緯で日本で暮らすことになった外国人ルーツの子どもたちを積極的に支援されています。代表の竹村朋子さんは熊本市内にある熊本YMCAという日本語学校で主任日本語講師を務めていらっしゃいました。


日本語指導を必要としている子どもが、
熊本県のどこの小中高校に在籍していても、
全員日本語指導が受けられるようになるまで、
今後もさらに活動を続けていきます!!


と力強く仰っています。


言語が不便なだけではなく、就労に制限があったり、そもそも就労が出来なかったり。
そのことを知らず日本で育ち、日本の文化に慣れたところで、何らかの理由で母国に帰らなければいけなくなる。
「ダブルリミテッド」と言われる、外国語を母語に持つ親の元、日本に生まれ育ち二言語の環境にいたものの母語と二言語目の両方において年齢に応じたレベルに達していない人たちは、現在教育関係者のあいだで懸案事項となっているそうです。

 

この研修会に参加して、会の最後には周囲の先生方と意見交換の場も設けられ、思いました、私がこのプロジェクトの実施を思い立っていなければ、この方々と出会うことも無く、また外国ルーツの子どもたちの不自由な暮らしに想いを馳せることも無かったのだろう、と。

そしてもう一つ心から、思いました、私のいま持っている悩みの何とちっぽけなことだろう、と。

 

ここに居る皆さんの心の広さ、シンプルに利他的な行為(哲学の領域に踏み込めば利他=利己にもなり得るのですが、ここではそのような難しい立場はとりません)、この広い世界にたくさんいらっしゃるであろう、いまこの瞬間を生きることに不自由している人たち。その人たちに比べて自分の身勝手さ、狭い世界で論じる相反利益、もう何もかもが、何だかどうでもいいや!と吹っ切れてしまいました。そしてこの瞬間が、当プロジェクトを最後までやり抜く決意が出来た瞬間でもありました。

 

畠山教授は私の実名出し問題に悩んでいる様子を見て「NPO立ち上げるのが一番」とアドバイスしてくださり、また竹村朋子代表は「確かにそうね、大変なことばっかりだけど!」と明るく笑って言ってくださいました。それまで一度も、法人成りが現実めいて聞こえたことは無かったのですが、この時初めて、そうか、そういうときのためにNPO法人というものが存在するんだな、と知りました。

 

きっとこれからも、何か分からないことがあったり困ったことがあったら、皆さんを頼らせていただくことになり、それから私も、出来る限りのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

子どもたちからお礼の寄せ書き

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
46人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ドリームキャッチャー(手作りお守り)・お名前のクレジット記載

■お礼の寄せ書き(コピーして郵送可)
■活動報告書(郵送可)
■ドリームキャッチャー(手作りお守り)
→夢を変える力を持つと言われるお守りを子どもたちが手作りします。
■お名前のクレジット記載
→Facebookや活動報告書、町内の回覧物等に、高額ご寄付者としてお名前を記名します。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

10,000

alt

子どもたちを全力で支援コース<10,000円>

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ありがとうDVD

■お礼の寄せ書き(コピーして郵送可)
■活動報告書(郵送可)
■ドリームキャッチャー(手作りお守り)
■お名前のクレジット記載
■ありがとうDVD
→子どもたちからお礼のメッセージをDVDでお届けします。再生形式等の詳細は別途ご連絡します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

30,000

alt

子どもたちを全力で支援コース<30,000円>

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

アルバム冊子

■ありがとうDVD
■ドリームキャッチャー(手作りお守り)
■お名前のクレジット記載
■お礼の寄せ書き(コピーして郵送可)
■活動報告書(郵送可)
■アルバム
→子どもたちの交流の様子をアルバム冊子にしてお届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

50,000

alt

子どもたちを全力で支援コース<50,000円>

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

感謝状とお名前の掲示

■お礼の寄せ書き(コピーして郵送可)
■活動報告書(郵送可)
■ドリームキャッチャー(手作りお守り)
■お名前のクレジット記載
■ありがとうDVD
■アルバム冊子
■お名前の掲示
→地区の掲示板にお名前を掲示させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

100,000

alt

子どもたちを全力で支援コース<100,000円>

■お礼の寄せ書き
→子どもたちが直筆でありがとうメッセージの寄せ書きを作ります。
直筆で作成した寄せ書きをスキャンし、データでお届けします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年4月

プロジェクトの相談をする