今回のクラウドファンディングを行うにあたって、アドバイザーとして私たちがとってもお世話になっている、ReadyFor株式会社の田才さんからも、応援メッセージをいただきました。

 

田才さんには、このクラウドファンディングのタイトルを一緒に考えていただいただけでなく、ページにアップすべき写真のアドバイスをいただいたり、些細なことから重大なことまで相談に乗っていただいたりなど、とにかくこのクラウドファンディング達成のために、なくてはならない存在なのです!

 

 動画中にもある、「頑張ってください」ではなく、

「一緒に頑張っていきましょう」という言葉が嬉しいですね。

 

 

 田才さんのプロフィールはこちら:

日本初にして最大のクラウドファンディングサービスReadyforにて、キュレーターとしてこれまで200件以上のプロジェクトを担当。国際協力活動をクラウドファンディングで応援するプログラム「VOYAGE PROGRAM」を立ち上げ、8団体のNGO/NPOをサポート。3ヶ月間で合計1,600人以上の支援者から、3,600万円以上の支援を集める。准認定ファンドレイザー。ソーシャルエコマガジン『ソトコト』で「世界への扉」を連載中。

新着情報一覧へ