皆様方の日々のお気遣いに心より感謝申し上げます。

こちらでは、8月頭に梅雨明けした後、曇天、降雨続きでしたが、ここに来て秋らしい心地よい陽気の日が出てきました。

ブドウも着々と熟してきており、早いものでは仕込みも始まっております。

醸造担当者、栽培者達が、ブドウの収穫時期について、生育状況や糖度等からあれやこれや議論しています。

決まった大きさになれば収穫するキュウリとは違って熟し具合と言うのは判断が難しいですね。

今のところ被害はないですが、今後は味を知った獣達がブドウを狙ってくるかも知れないので警戒が必要で、ギャーギャー、ワンワン音を出すカラクリを畑に設置しています。電気柵は有効な対策ですが、草刈り作業が大変なのでできればこのような子供(獣?)ダマシで済ませたいところです。

旨いためには様々な手間が掛かることを実感しております。今年も美味しいワインに仕上げて参りますので、どうぞご期待下さい。

新着情報一覧へ