iPadが子どもたちへ

ご支援頂いている皆様

お待たせしました!iPadを実際に届けている様子を速報フォトレポートとしてご案内します。

 

初めて見るiPadに興味津々。広場で紹介を始めると続々と子どもたちが集まってきました。見ているのは数学のアプリケーションです。

 

星座をビジュアルで楽しんで見ながら学ぶアプリケーションを紹介してます。

 

現地パートナーのマーフィンから子どもたちへ映像を見せています。映像は子どもが大好きなサッカー(プレミアリーグのプレー集)や女の子が好きなダンスや音楽に関するものをインストールしています。サッカー選手になりたい、シンガーになりたいという子はとても多いのですが、お手本となる人や、どのように練習したら良いかわからないという現状がありました。

 

カメラを見ると「フォトムラ(写真をとって!)」とたくさんの子どもが集まってきます。

 

 

パートナーのマーフィンに子どもが群がる写真。数学のアプリケーションを交代で行っています。King of Math(数学の王様)というアプリはゲーム感覚で、簡単な算数から統計学や幾分学まで競い合いながら学んでいくことができます。

 

 

夜には村の責任者たちと運用や今後のプランについて説明しました。今回、日本から多くの方がサポート頂いていることを伝えました。御礼のメッセージも受けているのでまた紹介させて頂きます。

 

 

支援頂いてる方への東ティモールの伝統工芸品タイスを受け取りました。日本に戻り次第、皆様にお届けしますのでお楽しみに!

 

以上になります。今回がいってみてたくさんの収穫がありました。マーフィンとは今後についてたくさんのアイデアを出し合い、議論をしてきました。詳細は追って、連絡させて頂きます。

これからがスタートです!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています