READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

突如、八丈島に現れたザトウクジラ。変化する生態系の謎に迫る!

東京海洋大学 鯨類学研究室(代表: 中村 玄)

東京海洋大学 鯨類学研究室(代表: 中村 玄)

突如、八丈島に現れたザトウクジラ。変化する生態系の謎に迫る!

寄附総額

2,127,000

目標金額 1,500,000円

寄附者
152人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

終了報告を読む


17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2019年03月29日 10:13

2018-19シーズン第10回調査~子どもの初確認~

こんにちは。

新着情報を開いていただきありがとうございます。

心地よい春風の吹く季節となりました。

早いもので、今シーズンの調査も第10回目を終えました。

今回は、3月19日~24日に実施した第10回調査の結果を簡単にご報告させていただきます。

 

発見群頭数 

第10回:22群32頭(4日出港)

 

ソングの確認

第8、9回の調査に比べ、ソングを発する個体は少なくなったように感じました。

発見頭数も減少しており、シーズンが終盤に近付いていることを感じさせる結果となりました。

 

※各調査回における発見群頭数、ソング確認有無の内訳は、八丈町のホームページ (こちら) や八丈島観光協会のツイッター (こちら) からご確認いただけます。

 

ザトウクジラのブロー(噴気)

 

 ご寄付いただいた皆様へ 

■調査の詳細な報告につきましてはリターンの対象者様にメール、ファックスにてお伝えしております。ご参照ください。

また、一部キャリアメールをご利用の方に何件かの新着情報が容量オーバーのため配信されていませんでした。大変申し訳ございません。

現量、上記の対象の方へ容量を抑え再度お送りさせていただいています。

ご確認ください。

 

クラウドファンディングでご寄付いただいた資金を用いての調査について

使途について具体的なご連絡ですが、現在ご報告をまとめさせていただいております。今しばらくお待ちください。

 

 

===================

 

~子どもの初確認~

 

3月21日の洋上調査にて、親子らしき2頭群の発見及び撮影に成功いたしました。

 

親子らしき2頭が並んで泳ぐ様子

 

八丈島周辺におけるザトウクジラの子どもの確認は今回が初めてであり、貴重な発見となりました。

 

子どもは体色が黒っぽく、体表にフジツボが複数認められたことから、生後1ヵ月以上は経っていると考えられ、八丈島周辺で生まれた子どもであると断言することはできませんでした。

 

子どもがブリーチングをする様子

 

しかし、今シーズン生まれた子どもを連れた個体の確認は、ザトウクジラが八丈島周辺海域をどのような目的で利用しているかを知る重要な手掛かりになると考えられます。

今後も、継続的な調査を行うことで、八丈島周辺に来遊するザトウクジラの生態をより明らかにしていく所存でございます。

 

また、今回の発見をNHKが取り上げてくださり、ニュースになっております。

期間限定ではございますが、NHKのホームページ(こちら)とLINEメディア(こちら)から記事がご覧いただけます。

 

今シーズンも残すところ僅かとなってまいりました。

調査終了後は、収集したデータの整理や分析などを行っていく予定でございます。

進捗状況などは、新着情報に加え、1万円以上のご寄附を頂いた方を対象とした成果発表会にてご報告できたらと考えております。

調査員一同引き続き邁進してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

(調査員:村田)

一覧に戻る

ギフト

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【調査を応援!】

●御礼のメール

●八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像

●寄附領収証

寄附者
55人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【八丈島ザトウクジラ調査隊員コース】調査の最新情報を密着フォロー

調査の最新情報を追っていただけるコースです。

●八丈島ザトウクジラ調査隊の隊員証 シリアルNOつき
隊員特典として、
- 成果発表会にぺアご招待(品川)※交通費はご負担ください(7月or8月を予定)
- 調査の最新情報をメール配信(計6回)
- みなさんのご支援で行なった調査レポート・お写真つき(PDF)

●八丈島の自然と大海原で撮影したザトウクジラのフォトブック(PDF)

●御礼のメール

●八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像


●寄附領収証

寄附者
73人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【八丈島に現れたザトウクジラの姿を堪能】

●八丈島の自然と大海原で撮影したザトウクジラのフォトブック(冊子)

●八丈島ザトウクジラ調査隊の隊員証 シリアルナンバーつき
隊員特典として、
- 成果発表会にぺアご招待(品川)※交通費はご負担ください(7月or8月を予定)
- 調査の最新情報をメール配信(計6回)
- みなさんのご支援で行なった調査レポート・お写真つき(PDF)

●御礼のメール

●八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像

●寄附領収証

寄附者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【研究室とミュージアムでクジラの生態系に触れる】

●東京海洋大学 鯨類学研究室とマリンサイエンスミュージアム(鯨ギャラリーを含む)のバックヤードツアーにご案内いたします。セミクジラとコククジラの全身骨格を展示しております。(成果発表会と同日)

●八丈島の自然と大海原で撮影したザトウクジラのフォトブック(冊子)

●八丈島ザトウクジラ調査隊の隊員証 シリアルナンバーつき  
隊員特典として、
- 成果発表会にぺアご招待(品川)※交通費はご負担ください(7月or8月を予定)
- 調査の最新情報をメール配信(計6回)
- みなさんのご支援で行なった調査レポート・お写真つき(PDF)

●御礼のメール

●八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像

●寄附領収証

寄附者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【スペシャルサポーター】HPとフォトブックへ企業名・お名前掲載

●鯨類学研究室ホームページへ、スペシャルサポーターとしてお名前を掲載 *ご希望の方のみ

●八丈島の自然と大海原で撮影したザトウクジラのフォトブック(冊子+お名前掲載)*ご希望の方のみ

●東京海洋大学 鯨類学研究室とマリンサイエンスミュージアム(鯨ギャラリーを含む)のバックヤードツアーをご案内いたします。セミクジラとコククジラの全身骨格を展示しております。(成果発表会と同日)

●八丈島ザトウクジラ調査隊の隊員証 シリアルナンバーつき  
隊員特典として、
- 成果発表会にぺアご招待(品川)※交通費はご負担ください(7月or8月を予定)
- 調査の最新情報をメール配信(計6回)
- みなさんのご支援で行なった調査レポート・お写真つき(PDF)

●御礼のメール

●八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像

●寄附領収証

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

200,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【ザトウクジラの回遊の謎解明への大きな一歩】鯨類学研究室より感謝状をお送りいたします

●東京海洋大学 鯨類学研究室より感謝状をお送りいたします。

●鯨類学研究室ホームページへ、スペシャルサポーターとしてお名前を掲載 *ご希望の方のみ

●八丈島の自然と大海原で撮影したザトウクジラのフォトブック(冊子+お名前掲載)*ご希望の方のみ

●東京海洋大学 鯨類学研究室とマリンサイエンスミュージアム(鯨ギャラリーを含む)のバックヤードツアーをご案内いたします。セミクジラとコククジラの全身骨格を展示しております。(成果発表会と同日)

●八丈島ザトウクジラ調査隊の隊員証 シリアルナンバーつき  
隊員特典として、
- 成果発表会にぺアご招待(品川)※交通費はご負担ください(7月or8月を予定)
- 調査の最新情報をメール配信(計6回)
- みなさんのご支援で行なった調査レポート・お写真つき(PDF)

●御礼のメール

●八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像

●寄附領収証

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

プロジェクトの相談をする