READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

突如、八丈島に現れたザトウクジラ。変化する生態系の謎に迫る!

東京海洋大学 鯨類学研究室(代表: 中村 玄)

東京海洋大学 鯨類学研究室(代表: 中村 玄)

突如、八丈島に現れたザトウクジラ。変化する生態系の謎に迫る!

寄附総額

2,127,000

目標金額 1,500,000円

寄附者
152人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

終了報告を読む


17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2019年05月01日 16:42

2018‐19シーズン第11、12回調査~今シーズンの調査を終えて~

こんにちは。

新着情報を開いていただきありがとうございます。

10連休も残り半分となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

我々調査員は、4月上旬及び下旬に今シーズン11、12回目となる洋上調査を行ってまいりました。

今回も調査に関して簡単にご報告させていただきます。

 

発見群頭数 

第11回:2群4頭(2日出港)

第12回:4群4頭(2日出港)

 

ソングの確認

前月に比べ発見頭数がかなり減っている4月においても、ソングは複数回確認されました。

 

※各調査回における発見群頭数、ソング確認有無の内訳は、八丈町のホームページ (こちら) や八丈島観光協会のツイッター (こちら) からご確認いただけます。

 

勢いよく噴気を上げる様子

 

 ご寄付いただいた皆様へ 

■只今、リターンの作製及び発送準備をしております。

 

・八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像

・八丈島ザトウクジラ調査隊の隊員証(+調査レポート)

・八丈島の自然と大海原で撮影したザトウクジラのフォトブック

 

以上につきましては、5月中を目処に発送及びメールによる送付を行う予定でございます。

もう暫くお待ちください。

また、成果報告会の日程に関しましては、只今調整中のため決まり次第ご連絡差し上げます。

よろしくお願いいたします。

 

 

===================

 

~今シーズンの調査を終えて~

 

4月下旬に実施された第12回を以て、今シーズンの八丈島ザトウクジラ調査が終了いたしました。

無事に終えることができましたのも、皆様のご支援ならびにご声援のお陰でございます。

ありがとうございました。

 

子どもがブリーチングする様子

 

今シーズンは、八丈島調査が始まって以来初めてとなる親仔群及び、親仔+エスコート(母親との交尾の機会を狙っている雄)の3頭群を確認いたしました。

こちらのほか、今までの調査では発見のなかった4月下旬においても複数の鯨群を発見しており、来遊がみられる期間が長くなっているように感じております。

 

このように、八丈島に来遊するザトウクジラの来遊傾向や海域利用の仕方に変化が生じていることを感じさせるような結果が得られており、今後どのように推移していくのか大変興味深いところです。

 

親子が並んで泳ぐ様子

 

また、今シーズンの調査は終了いたしましたが、これから収集したデータの整理・分析個体識別写真の照合作業を行います。

※個体識別写真に関してはこちらで紹介しております。

 

これらの作業によって、1回ごとの調査結果だけでは分からなかったような新たな発見があることも少なくありません。

また、以前の2シーズンと調査結果の比較を行い、どういった点がどのように変化しているか、または同様であるかを把握することは、来シーズン以降の調査の方針を決定することにも役立ちます。

こう考えると、洋上調査が終了してからが、真の調査、だとも言えます。

 

今後も、継続してモニタリングを行い、有用なデータの蓄積とそれらを活かした研究を実現していけるよう、努めてまいりますので、皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

(調査員:村田)

 

 

 

 

 

一覧に戻る

ギフト

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【調査を応援!】

●御礼のメール

●八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像

●寄附領収証

寄附者
55人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【八丈島ザトウクジラ調査隊員コース】調査の最新情報を密着フォロー

調査の最新情報を追っていただけるコースです。

●八丈島ザトウクジラ調査隊の隊員証 シリアルNOつき
隊員特典として、
- 成果発表会にぺアご招待(品川)※交通費はご負担ください(7月or8月を予定)
- 調査の最新情報をメール配信(計6回)
- みなさんのご支援で行なった調査レポート・お写真つき(PDF)

●八丈島の自然と大海原で撮影したザトウクジラのフォトブック(PDF)

●御礼のメール

●八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像


●寄附領収証

寄附者
73人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【八丈島に現れたザトウクジラの姿を堪能】

●八丈島の自然と大海原で撮影したザトウクジラのフォトブック(冊子)

●八丈島ザトウクジラ調査隊の隊員証 シリアルナンバーつき
隊員特典として、
- 成果発表会にぺアご招待(品川)※交通費はご負担ください(7月or8月を予定)
- 調査の最新情報をメール配信(計6回)
- みなさんのご支援で行なった調査レポート・お写真つき(PDF)

●御礼のメール

●八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像

●寄附領収証

寄附者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【研究室とミュージアムでクジラの生態系に触れる】

●東京海洋大学 鯨類学研究室とマリンサイエンスミュージアム(鯨ギャラリーを含む)のバックヤードツアーにご案内いたします。セミクジラとコククジラの全身骨格を展示しております。(成果発表会と同日)

●八丈島の自然と大海原で撮影したザトウクジラのフォトブック(冊子)

●八丈島ザトウクジラ調査隊の隊員証 シリアルナンバーつき  
隊員特典として、
- 成果発表会にぺアご招待(品川)※交通費はご負担ください(7月or8月を予定)
- 調査の最新情報をメール配信(計6回)
- みなさんのご支援で行なった調査レポート・お写真つき(PDF)

●御礼のメール

●八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像

●寄附領収証

寄附者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【スペシャルサポーター】HPとフォトブックへ企業名・お名前掲載

●鯨類学研究室ホームページへ、スペシャルサポーターとしてお名前を掲載 *ご希望の方のみ

●八丈島の自然と大海原で撮影したザトウクジラのフォトブック(冊子+お名前掲載)*ご希望の方のみ

●東京海洋大学 鯨類学研究室とマリンサイエンスミュージアム(鯨ギャラリーを含む)のバックヤードツアーをご案内いたします。セミクジラとコククジラの全身骨格を展示しております。(成果発表会と同日)

●八丈島ザトウクジラ調査隊の隊員証 シリアルナンバーつき  
隊員特典として、
- 成果発表会にぺアご招待(品川)※交通費はご負担ください(7月or8月を予定)
- 調査の最新情報をメール配信(計6回)
- みなさんのご支援で行なった調査レポート・お写真つき(PDF)

●御礼のメール

●八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像

●寄附領収証

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

200,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【ザトウクジラの回遊の謎解明への大きな一歩】鯨類学研究室より感謝状をお送りいたします

●東京海洋大学 鯨類学研究室より感謝状をお送りいたします。

●鯨類学研究室ホームページへ、スペシャルサポーターとしてお名前を掲載 *ご希望の方のみ

●八丈島の自然と大海原で撮影したザトウクジラのフォトブック(冊子+お名前掲載)*ご希望の方のみ

●東京海洋大学 鯨類学研究室とマリンサイエンスミュージアム(鯨ギャラリーを含む)のバックヤードツアーをご案内いたします。セミクジラとコククジラの全身骨格を展示しております。(成果発表会と同日)

●八丈島ザトウクジラ調査隊の隊員証 シリアルナンバーつき  
隊員特典として、
- 成果発表会にぺアご招待(品川)※交通費はご負担ください(7月or8月を予定)
- 調査の最新情報をメール配信(計6回)
- みなさんのご支援で行なった調査レポート・お写真つき(PDF)

●御礼のメール

●八丈島で確認したザトウクジラのPCの壁紙画像

●寄附領収証

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

プロジェクトの相談をする