3月16日(金)は私達が販売する、手作り石鹸とモイスチャークリームのワークショップには、その2商品にした理由があります。

それは活動のきっかけに遡ります。花見山は震災以前33万人もの観光客が訪れる、福島県が誇る観光名所でした。それが震災翌年9万人まで落ち込みました。

 

「こんなに綺麗な場所なのに観光客が少なくなるなんて悲しい、もっと多くの人に観光して欲しい」と思ったのがきっかけでした。

 

具体的に何かしようと考えたとき、花見山にないものを探しました。その結果が「花見山の物を使ったお土産がない」ということでした。

 

何を作れば、買った人が「また花見山に来てみよう」もらった人が「花見山に行ってみたい」と思うか必死に考えました。そこで観光客層のデータを見たときに40、50、60代女性が圧倒的に多いことに着眼して、その方をターゲットにしようと考え商品化に至りました。

 

一年間試作を重ね出来たのが今回の商品です。

特徴としては、「花見山をイメージしたオリジナルの香り」もう一つ手作り石鹸には花見山に咲く桜・梅・菜の花など多くの花が咲くところを表現したマーブル石鹸です。この商品で花見山をいつでもイメージできると思っています!

 

新着情報一覧へ