READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ママが作るフリーマガジン「はぴはぴ」10号目を盛り上げたい!

平田麻子

平田麻子

ママが作るフリーマガジン「はぴはぴ」10号目を盛り上げたい!
支援総額
301,000

目標 300,000円

支援者
37人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年08月10日 06:15

残り20日を切りました。

皆さまこんにちは。
はぴはぴ編集長の平田麻子です。

このチャレンジも、残り期間わずか19日。
達成率は70%、ゴールは見えてきましたが、達成まではもう一息。
まだまだ皆様のご協力が必要です。
どうぞよろしくお願い致します。

「はぴはぴ」最新号の9号発行から半月が経過し、編集部ではいよいよ第10号の取材がスタートしています。

 

横浜市内には「地域子育て支援拠点」と呼ばれる、就学前の乳幼児とその保護者が遊んだり交流したり、子育て相談をしたりできる施設が各区に設置されています。私も子どもたちが赤ちゃんの頃にはお世話になったのですが、新米ママたちには、そこがどのような場所なのか、なかなか情報が伝わりにくいもの。

第10号では、各区の子育て支援拠点を紹介することで、新米ママたちの「子育て支援拠点デビュー」を応援したいと考えています。


また、10月に横浜・大さん橋ホールで開催されるイベント「HAPPY MEET×ママまつりin横浜2014」で、編集長の平田がの実行委員長を務めることになりました。
第10号は、このイベント会場で来場者の方への配布も行う予定です。



(写真は、2014年春に開催された同イベントの様子)

たくさんの皆さんの手に「はぴはぴ」を届けられるように、これからも努力し続けていきたいと思います。
どうぞ、引き続きあたたかいご協力、応援、よろしくお願い致します!

 

一覧に戻る

リターン

3,000

お礼のメール

支援者
26人
在庫数
制限なし

10,000

●表紙のねぞうアートをデザインしたポストカードにお礼のメッセージを添えて(デザインはバックナンバー分から1枚)
●完成した「はぴはぴ」10号を1部
●冊子にお名前の掲載
●和菓子「浜梨物語」【3個入】

支援者
9人
在庫数
制限なし

30,000

●手書きのお礼メッセージ
●表紙のねぞうアートをデザインしたポストカード5枚組
●完成した「はぴはぴ」10号を5部
●冊子にお名前およびロゴ(ご希望の方)の掲載
●和菓子「浜梨物語」【6個入】

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

●手書きのお礼メッセージ
●表紙のねぞうアートをデザインしたポストカード5枚組
●完成した「はぴはぴ」10号を20部
●和菓子「浜梨物語」【12個入】
●「はぴはぴ」ウェブサイトにバナー掲出1年間。
●「はぴはぴ」10号の表4(裏表紙)1ページへの広告掲載。
※完全データ入稿とし、編集部でのデータ制作は別途ご相談となります。

支援者
1人
在庫数
完売

プロジェクトの相談をする