READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

殺処分を逃れたワンコが無自覚性低血糖患者を救うアラート犬に!

殺処分を逃れたワンコが無自覚性低血糖患者を救うアラート犬に!

寄附総額

3,058,000

目標金額 2,000,000円

寄附者
179人
募集終了日
2017年10月12日
プロジェクトは成立しました!
15お気に入り登録15人がお気に入りしています

終了報告を読む


15お気に入り登録15人がお気に入りしています
2017年10月11日 15:29

【残り1日】中島惠さん(患者、理事)からのメッセージ!

中島さんと愛犬のあずきちゃん
中島さんと愛犬のあずきちゃん

 

 

日本IDDMネットワークで理事を務めさせて頂いております、中島惠(患者歴約15年)です。

 

この度、日本IDDMネットワークとピースワンコ・ジャパンさんが協同して、殺処分を免れた保護犬の中から、低血糖アラート犬を育成する取組みを始めることとなりました。

 

低血糖は、1型糖尿病の患者にとって、どんなに気を付けていても、避けて通ることが難しい症状です。むしろ、血糖値をきちんとコントロールしようと思えば思うほど、低血糖と紙一重の状態を経験することになるのではないでしょうか。日々の運動量、体調、気候、ストレス等により、同じ食事をしたとしても血糖の下がりやすさは全く異なり、予め正確に予測し、低血糖を完全に回避することは困難です。

 

私自身も、会議や移動の最中に、全身冷や汗をかき意識が遠のきそうになるのを感じながら、這いつくばるようにして糖分を摂取した経験が何度もありますが、もし、それが小さな子供や、無自覚性低血糖の患者さんだった場合、同じように対応することがいかに困難か、考えさせられます。

実際に、同じ病気の方が自宅で一人の時に低血糖発作により亡くなったとの訃報を耳にすると、そのような悲しい出来事が起きないよう何かできることはないのかと、いたたまれない気持ちになります。

 

低血糖アラート犬は、人間にとって身近な飼い犬という立場から、患者である飼い主に低血糖をアラート(警告)してくれる存在です。特にお子さんや無自覚性低血糖の方たちが自宅や外出先で一人の時に、心強い存在になると思います。

また、そのままでは殺処分を受けてしまう保護犬に、生き延びるための新たな途を切り開くものだと思います。

 

まだ生きることのできる尊い命を失うことのないように、是非この取組みに賛同していただきたいと思います。

これは、命をつなぐ取組みです。

 

認定特定非営利活動法人 日本IDDMネットワーク

理事 中島 惠

 

一覧に戻る

ギフト

2,000

alt

【2千円コース】みなさんの力の結集が大きな力!

■ プロジェクトの進捗状況報告書

寄附者
34人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

5,000

alt

【5千円コース】みなさんの力の結集が大きな力!

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き

寄附者
66人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【1万円コース】低血糖アラート犬の育成を応援!1型糖尿病の子どもたちの思いを届けます。

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き

寄附者
70人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

30,000

alt

【3万円コース】低血糖アラート犬の育成を応援!1型糖尿病の子どもたちの思いを届けます。

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き

寄附者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

100,000

alt

【10万円コース】低血糖アラート犬の育成を応援!Webサイトにお名前を掲載します。

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き
■ Webサイトにお名前掲載(希望者のみ)
*2017年10月末頃を予定

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

300,000

alt

【30万円コース】低血糖アラート犬の育成を応援!Webサイトにお名前を掲載します。

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き
■ Webサイトにお名前掲載(希望者のみ)
*2017年10月末頃を予定

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

500,000

alt

【50万円コース】低血糖アラート犬の育成を応援!100人委員に名前を連ねていただけます。

■ プロジェクトの進捗状況報告書
■ プロジェクトメンバーや患者による寄せ書き
■ Webサイトにお名前掲載(希望者のみ)
*2017年10月末頃を予定
■ 当法人の100人委員に就任(希望者のみ)

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

プロジェクトの相談をする