READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

絵本を贈って、不治の病“1型糖尿病”の子どもたちを助けたい!

大村 詠一 (認定NPO法人日本IDDMネットワーク)

大村 詠一 (認定NPO法人日本IDDMネットワーク)

絵本を贈って、不治の病“1型糖尿病”の子どもたちを助けたい!
支援総額
1,231,000

目標 1,000,000円

支援者
81人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

終了報告を読む


7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2014年05月30日 23:39

ごあいさつ

 

 

皆さん、こんばんは。認定NPO法人日本IDDMネットワークの大村詠一です。

 

私たちのNPOは、1型糖尿病をはじめとする毎日のインスリン補充を必須とする患者・家族の支援を行っています。昨年、病気の啓発を願い、実話をベースにした絵本を作成しました。

 

この絵本は、3歳で発症したはなちゃん(患者)の思い(第1巻)、はなちゃんをやさしく見守るパパとママの思い(第2巻)、そして、「治す」ために日々研究を続けるノーベル賞を受賞されたiPS細胞研究の山中伸弥先生、幹細胞研究の第一人者である西川伸一先生、日本初の膵島移植手術を成功させた松本慎一先生が登場し、患者・家族に勇気と希望を与えてくれます(第3巻)。

 

この度、READYFOR?にて『絵本を贈って、不治の病“1型糖尿病”の子どもたちを助けたい!』というプロジェクトを開始しました。これは、作成した1型糖尿病の絵本を和尚さん、音楽家、英語教室の先生といった私たち1型糖尿病患者を支えてくれるチームと一緒に来年6月までに全国の小児科や子どものいる施設(図書館、児童館等)に贈ろうというプロジェクトです。

 

絵本を贈ることで、この病気を全国の皆さんに知っていただき、発症した時の患者と家族が持つ“絶望”を“希望”に変えたいのです。

 

是非このプロジェクトを実現したいと思っていますので、皆様からのご支援をお願いします。

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

・お礼のメッセージカード 
・活動報告レター 

支援者
31人
在庫数
制限なし

10,000

・お礼のメッセージカード
・活動報告レター 
・1型糖尿病の絵本3巻セット 
・チクリ(絵本のキャラクター)のポストカード 
・チクリ(絵本のキャラクター)の応援バッジ

支援者
46人
在庫数
制限なし

30,000

・お礼のメッセージカード 
・活動報告レター 
・絵本3巻セット 
・チクリのグッズ詰め合わせ(ポストカード、手ぬぐい) 
・佐賀海苔3点セット 

支援者
5人
在庫数
45

100,000

30,000円の引換券に加え
・あなたのお名前が入った2025年の夢(1型糖尿病根治)の詰まったバカラペアグラス
~2025年に患者・家族と一緒に根治の祝杯を~ 

支援者
1人
在庫数
制限なし

300,000

100000円のに引換券に加え
・1型糖尿病「治らない」から「治る」
-"不可能を可能にする"-を応援する100人委員会メンバーに

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする