今日は、「青海波」(せいがいは)文様を紹介します。

昔から、海の波文様は様々なものが作られてきました。この文様は穏やかな海の様子を映し出しているといわれています。


波を扇状の形に描き表す幾何学模様で、どこまでも広がる大海原に絶えず繰り返される穏やかな波のように、平穏な暮らしがいつまでも続くようにという願いが込められている吉祥文様です。


青海波という名前は、源氏物語にも登場する、雅楽の舞曲の名前から付けられたとも言われています。

新着情報一覧へ