プロジェクト概要

 

ラオスに建設した小学校の子どもたちに、絵本を届けたい。

 

こんにちは、学生団体 I-RIS(アイリス)と申します!私たち学生団体 I-RISは ISSC(国際学校建設支援協会)のご支援のもと、京都河原町での募金活動やイベント企画を通じて、東南アジアの発展途上国 ラオスに小学校を建設するための費用を集めています。 

 

皆様のご支援のもと、2015年春・2016年夏にラオスに小学校を建設することができました、 本当にありがとうございます。建設後は年に2回、小学校を訪問するスタディーツアーを実施しています。

 

2017年の夏、この2つの小学校に小学校を訪問する際、子どもたちに絵本を届けようと企画しております。そして、その費用をクラウドファンディングを通じてご支援いただけないかと考えております。小学校に絵本を送り届けるため、皆様のあたたかいご支援、よろしくお願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
ラオスの小学校の皆さん

 

小学校建設後、教育の支援ができていない状況です。

 

私たちは過去に、ラオスに小学校を建設することに成功しました。なんとか小学校を建設することはできたものの、その後の教育の支援ができていない状況です。小学校はあるのですが、そこに毎日たくさんの生徒が集まって、勉強するとは限りません。

 

実際に私たちがラオスに訪問した時は、施設としては成り立ってるものの、子供達に興味を惹きつける遊具や本などが全く無いことに気づきました。そのため、学校を少しでも楽しい場になるよう、絵本を学校に置いてあげたいと強く思うようになりました。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
I-RISのメンバーと現地の生徒さん

 

皆様から頂いたご支援で、できる限り多くの絵本を僕たちの手で届けます!

 

今回のプロジェクトを通じてご支援いただいた資金で、日本語の絵本を購入し、ラオス語の専用翻訳シートを貼り付け、ラオスの小学校訪問時に手渡しで届けます。

 

小学校に様々な絵本を置くことで、学校が子ども達にとってより楽しい場所になり、子ども達が学校に来るきっかけを作りたい。そして、ラオスの教育支援の維持に繋げていきたいと考えております。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
ラオスの小学校で学ぶ生徒

 

絵本をきっかけに、ラオスの子ども達が毎日学校を楽しみに登校します!

 

私たちは今年の夏、ラオスの小学校に絵本を届けます。学校に行くことに抵抗があったラオスの子ども達や、勉強が好きでなかった子ども達が、絵本をきっかけに学校に来ることが楽しいと感じて学校に来るようになってほしいと考えております。

 

絵本を通じて学校の出席率が上がり、ラオスの教育の底上げ、将来的なラオスの発展に繋がればと願っております。このプロジェクトはそのための第一歩です。みなさまの温かいご支援、よろしくお願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
ラオスの小学校の皆さん

 

リターンに関して

 

今回支援してくださった方に私たちI-RISが毎年冬に大阪で開催している約千人規模チャリティーイベントのチケットや、私たちI-RISから「お礼のメッセージ」をメールにてお送りさせていただきます。

 

3,000円:I-RISのメンバーからのお礼のメッセージ

支援してくださった方にI-RISのメンバーがお礼のメッセージをお送りさせていただきます。

 

3,500円:I-RISチャリティーイベントご招待

支援をいただいた方にお礼のメッセージと毎年大阪で開催されているI-RISの約千人規模チャリティーイベントにご招待します。

 

5,000円:お礼のメッセージとI-RISの活動内容をお送りします

支援してくださった方にI-RISのメンバーがお礼のメッセージと私たちI-RISの活動内容をお送りさせていただきます

 

10,000円:I-RISのメンバーからお礼メッセージ

支援してくださった方にI-RISのメンバーがお礼のメッセージをお送りさせていただきます。また、月に一回の京都河原町で実施されるミーティングにご見学いただけます。(こ希望の方のみ)

 

20,000円:I-RISのメンバーからお礼メッセージ

支援してくださった方にI-RISからお礼のメールと僕たちのホームページにお名前を記載して頂けることができます。(こ希望の方のみ)