こんにちは
山形大学で春から2年生の朝香乃愛です。
今回このページにアクセスしていただいた方、すでにクラウドファウンディングしていただいた方、ありがとうございます。
初めてこの新着情報を目にした方は、他の新着情報に、ユースメンバーの思いが綴られているのでそちらから興味を持っていただけたら幸いです。

私たちは、大学生が集まって活動している学生団体です。
もともとボランティアをすることに興味があり、そこで国内から海外に向けた活動があることを知って私はivy youthに加入しました。
カンボジアでは小学生の留年率が低いという事実を知り、自分で学べるようなドリル作り届けることで力になれないかということで、自分たちで算数のドリルを0から作成しています。生まれた場所が違うだけで、教育環境に差が出てしまう現実を少しでも変えたいと考えています。
完成したドリルは、自分たちの手でコンポントム州の小学生へ届けます。ドリルに基づいた私たちオリジナルの授業を子供達にしたり、今回の渡航では、先生に対して私たちが授業プランを提供するという新しい挑戦もしました。

私はまだ渡航に参加したことがないのですが、国内でドリルづくりに携わり、簡単なことではありませんがとてもやりがいを感じました。
この自分達の活動が、遠く離れた子供達とその家族の力に少しでもなればいいなと心から思います。

残り12パーセントとなりました。ready for を成功させて今後の活動により一層力を入れて継続させていきたいと思います。
ご支援のほどよろしくお願いします。


 

新着情報一覧へ