支援募集終了から1ヶ月半が過ぎ、先日皆さまからいただいた支援金額が、JOCSに振り込まれました。改めまして、ご支援くださった皆様、ありがとうございました。

 

当初の計画では、今月中に、日本からケニアの協働プロジェクト実施先であるシロアムの園に理学療法士を派遣する予定でしたが、残念ながら派遣を決定していた理学療法士の山内章子さんは、ご家族の事情により、今月の渡航ができなくなってしまいました。

 

ムハンジさんはじめ、シロアムの園のスタッフは、理学療法の訓練を受けるのを楽しみにしていましたが、11月中に理学療法士を派遣ができなくなった理由を現地にも説明し、了承していただきました。
 

派遣をするために適切な理学療法士を新たに探すのも難しく、時期を変更して山内章子さんを派遣する予定にしています。

現在、来年の3月頃の派遣に向けて、改めて現地と日程を調整中です。

また、派遣の詳細が決まりましたら、お知らせいたします。

 

ご支援くださった皆様には申し訳ありません。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

新着情報一覧へ